健康的な生活を継続するためにまずやること。

健康的な生活を継続するためにまずやること。

こんばんは、睡眠時間が5時間のKeiCampbellです。

6月1日はTOHOで1100円dayなので、今夜は会社帰りに映画「デッドプール2」を観てきました!

レイトショーで映画を観ると一日の満足感がかなり得られるのですが、寝不足がちになりますね。

今月からは健康を意識して生活してみようと思います。デッドプールみたいに不死身じゃないですし。

何よりもまずは健康であること

仕事の質を上げたり、新しいアイディアを創出したり、旅に行ったりと、あらゆることを充実させるためには健康であることが大前提ですね。

健康体をゲットするにはやはり「睡眠」「食」「運動」の3本柱で考えていくのが基本ですね。

睡眠不足はいいこと無い

大学時代は塾バイトの授業準備や大学のレポートをやっていたため、寝るのは早くても深夜2時でした。そして1限の授業に出席するために朝5時に起きます。2限からの日は7時くらいです。

よって睡眠時間は長くて5時間くらいでした。

そんなことを6年間も続けていたので、髪の毛が細くなったり、肌荒れしたりと、体に不調が出始めました。

会社に入った後も深夜残業が続き、睡眠も食も不摂生になり、メンタルも崩れていきました。

睡眠不足のおかげで日中の活動時間は増えたけど、やる気低下と眠気のひどい日が多く、仕事の質も大幅に下がりました。

残業代が稼げただけで、それ以外は何もいいことありません。自分の時間もほとんどありませんし。

20代後半になってからは、どうにか睡眠時間を確保する方法を発見しましたが、20代で蓄積した睡眠不足によるダメージは相当大きいですね。

参考記事:早起きはメリットだらけ!一日を充実する方法!

それに睡眠の質が悪いと、ストレスがたまりやすくなるみたいです。髪の毛にも良くない。最悪ですね。

30代で始める健康生活

私の場合、運動はある程度しているので「睡眠」と「食」を改善していきます。

「睡眠」は早く寝て、7時間半の睡眠時間を確保します。

「食」はいきなり健康志向にするのって大変ですよね。なので、毎週1個ずつ食事の内容を改良していきたいと思います。

まずは朝食からかな!

スポンサーリンク

「デッドプール2」のプチ感想

こちらが予告編。公式ホームページから。

面白かったですが、グロシーン多めです。抵抗ある人は目半開きで観てください!

序盤のデッドプールとその恋人のセリフが本作のテーマです。

「子供は、私たちがいい人になるきっかけを与えてくれる。」だったかな。

細かいところを言うと、日本人にはわかりにくいパロディがあるので、それが分かればもっと楽しく観れると思います。1回だけじゃ100%楽しめないかもしれないですね。

退屈しない人生のために

年を取っておっさん、おじいさんになっても楽しく生活するためには、やっぱり健康体でいることが不可欠ですね。

毎週少しずつ健康習慣を増やしていきます!

髪の毛が太くなるといいなぁ。

自己啓発カテゴリの最新記事