【第231回 TOEIC L&R 公開テスト】感想:自分の成長を感じた?

【第231回 TOEIC L&R 公開テスト】感想:自分の成長を感じた?

こんばんは、パラフレーズに敏感なKeiCampbellです。

今日はTOEICを受けてきましたよ。

前回の230回は撃沈したので、今回は勉強量を増やしての受験でした。

集中力も維持できたので前回よりスコアは上がったはず!

追記:【第231回 TOEIC】結果と反省:悪すぎる前回から100点up!

感想

私が受験したのは、part1の写真問題で「車の後ろに立ってる人」が出てくるセットです。

今回はかなり集中力が持続したので、自信を持って解答できた部分が多めです。

前回は本当に壊滅的だった。。

参考記事:【第230回 TOEIC】結果と反省:基礎力をつけよう!

Listening part

前回難しいと感じていたpart2は、模試3回分くらいは勉強していたので易しく感じました。気のせいかもしれませんが。

あと、part3、4はジムで走りながら音読していただけですが、意外と聞き取れました。part2対策のおかげかもしれないですね。

パラフレーズ系の問題が多かった気がします。毎回多いのかもしれないけど、それに気付いたってことは、私のリスニング力が多少上がったということ?

Reading part

part5がちょっと難しく感じました。これまでは文法はできていると思っていたけど、一度読んだだけじゃいまいち意味が掴めない問題がありました。

単語力不足のせいもあるけど。

part7では集中力が持続していたので、変な解き方はせずに順番通りシングルパッセージから解きました。

最後の7問が塗り絵になってしまいましたが、手ごたえアリでした。

スポンサーリンク

これまでの学習内容

前回の550点から挽回するため、通勤電車でpart2とpart7を集中的に勉強しました。

使った教材は旧形式の「リーディングBOX」と「リスニングBOX」です。

昔、BookOffで1000円くらいで買って、一度も開かずに本棚に眠らせてました。

これって5回分も模試が収録されているので、基礎練習にはちょうどいいですね。旧形式ですけど、600点から800点を狙う層にとっては対して関係ないですよね。(実際はわからないけど)

Part2:ディクテーションと音読

前回はpart2が聞き取れなさ過ぎて、自分のリスニング力に絶望しました。一文すら聞き取れないのか?と。

ということで、基本中の基本の「文頭の5W1Hを聞き逃すな!」や「似たような発音を含む選択肢は削除」などを意識して練習しました。

練習の手順は、
1、問題を解く。音声は一度だけ聞く。
2、ディクテーションする。音声は3回まで。
3、聞き取れなかった部分を確認する。

特に5W1H、主語、時制は全力でディクテーションします。

聞き取れなかった所や聞き間違いは解説を見て、もう一度ディクテーションします。

Part7:解きまくる!

いつもpart7で集中力が途切れるんですよね。英文の量がめちゃくちゃ多いから。

そしてpart7の対策をしようにも、まとまった時間がなかなか取れないから、つい後回しになってしまうんですよね。

家に帰るとブログを書いたり授業の準備に時間を使うので、残された時間は通勤時間のみです。

通勤時間のうち、電車でぼーっとしてる時間が往復3時間もあります。

これは立ちながらでもpart7を解くしかない!ということで、模試のpart7の部分を全コピして電車内で解くことにしました。

でもこれが意外と集中できるんです。時間を有効活用しているという優越感のおかげかもしれないです。

途中乗り換えもあるので、時間を管理して解くのは難しいですけどね。

今後

part2と7は引き続き集中的に練習していきます。

練習のための模試が必要なので、今日はBookOffで旧形式の「究極の模試 600問」を200円でゲット。

安いから心置きなく使い倒せます!

スポンサーリンク

退屈しない人生のために

今回は自分の成長がちょっとだけ実感しました。まだ結果が出ていないので過信は良くないですが、この調子で9月に700点目指してがんばります!

自己啓発カテゴリの最新記事