【第232回 TOEIC L&R 公開テスト】感想:リスニングは易、リーディングは難?

【第232回 TOEIC L&R 公開テスト】感想:リスニングは易、リーディングは難?

こんばんは、最近風邪気味なKeiCampbellです。

今日はちょっと悪目なコンディションでのTOEICでした。

リスニングはまあまあでしたが、リーディングは途中で力尽きました!

リスニングのスコアが上がってれば嬉しいですね。。

追記:【第232回 TOEIC】結果と反省:リスニングで先読みは必須だと感じた。

感想

私が受験したのは、part1の写真問題で「はしごに登ってるおっさん」が出てくるセットです。

帰り道で「リスニングはうまくいったけど、リーディングは難しかった!」という声が聞こえてきました。

私も同感です。

私の場合、旧形式の模試で勉強してたので本番が難しく感じたのでしょうか。

Listening part:先読みがうまくいった!

part2は最初の英文が聞き取りやすかったので、8割くらいは迷いなく答えが絞れました。最後のほうの3問くらいが自信ありません。

part3、4は初めて文章の先読みに成功しました!

問題文だけでなく選択肢にも目を通すことができました。以前は問題文だけでやっとでしたが。

選択肢まで読めるとけっこう楽に解けますね。

でも最後のほうになると難しいですね。単語力不足かもしれないですね。

Reading part:indicate問題にやられる

part7の170番くらいで力尽きました。それ以降はスピードも落ちたし、返り読みも多くなってしまったので185番くらいから色塗りを始めました。

単語の意味は分かってる気がするんですけど、焦りと集中力低下で返り読み多発しちゃいました。

特に返り読みが多くなるのは「indicate問題」です。

「Mr.〇〇について示しているものはどれですか?」タイプの問題って、文章を全部読んでおけば答えがどこに書いてあるか大体分かるんですが、焦ってると文章の色んなところに目を通しちゃって結局何回も返り読みしてしまいます。

これ良くないですよね。文章は一からハイスピードで読めるようにならないと、part7はマスターできなそうです。

ということに気づきました。

あとpart6が嫌いです。ここの16問でちょっと時間をロスしてしまいました。

スポンサーリンク

これまでの学習内容

前回からはベトナム訪問の準備で勉強時間が少なめでした。

教材はここ2か月使ってる旧形式の「リーディングBOX」と「リスニングBOX」です。

100%復習しきれていないので、8月に完了したいですね。

Listening part:part2だけ聞く

リーディング優先のため、リスニングはあまり勉強しなかったです。

電車の中でpart2を5回分聞いていたくらいでした。

part2は解くのに問題冊子が必要ないのでどこでも勉強できますね。

Reading part:たくさん解いて未知単語を抽出

単語不足なので模試を解いて、分からなかった単語をピックアップしています。

単語を覚えれば覚えるほど、今までの自分に呆れます。「こんな単語も知らなかったのか!」と。

今は単語力upが最優先なので時間制限なしで解いています。あまり良くないとは思うけど、単語を知らない状態で時間制限するとかなりストレスになるんですよね。

なるべく今は英語の勉強でストレスを感じないようにしないと。

今後

ある程度、旧形式の模試を解いて未知単語を抽出できたら、時間制限設けて模試を解いていこうと思います。

特にpart7では速読力が要求される(&私には無い)ので、夏休みは読解のトレーニングに集中します。

スポンサーリンク

退屈しない人生のために

今回はリスニングパートのスコアupが期待できそうですが、リーディングが下がりそうです。

夏休みはどこも混んでいるしお金もかかるので、どこか涼しい所でリーディングの勉強をします。

やっぱり毎日英文読まないとダメかなぁ。

自己啓発カテゴリの最新記事