【節約】スマホ+家のネット代を4割削減する計画

【節約】スマホ+家のネット代を4割削減する計画

こんばんは、通信費に毎月13000円以上払ってるKeiCampbellです。

大手キャリアのスマホと家のネットという最高に高額な支払いパターンを、かれこれ4年以上続けています。。

最近は節約志向なのでやっと通信費にメスを入れ始めました。

ちょっと調べるだけで4割削減できることがわかりました!

現実を、通信費を見つめよう。

ちょうどマンションを買った頃にauひかりを導入したんです。

ついでにスマホも新調、機種変更などを繰り返し4年半経ちました。

今日は休日なのでじっくりと現実と向き合ってみましたよ。

スマホだけで8002円/月

まずは「My au」というアプリでサクッと現在自分が毎月払ってる通信費を確認します!

スマホ代で8002円、家のネットで5186円、auスマートバリューに401円。

合計13589円(税込)になります。

スマホ代はやっぱり高いですね。。

スマホを使いこなしていないという現実

みなさんはどれくらい、どのようにスマホを使ってますか?

私の場合は、データ通信量順だと以下の通りです。

上位8位が、グーグル検索、FX、LINE、ニュース、Messenger、instagram、Twitter、グーグルマップとなっています。

検索が1GBでその他はそれぞれ300MBを切りますね。

動画は全然見ないので、基本的に「調べもの」と「連絡」と「経済状況の確認」がメインになります。

果たして毎月8000円払う価値があるのでしょうか。。

実際にデータ通信する時間帯って移動の時間帯くらいで、会社にいるときはあまり使わない、家にいるときはWiFiにつないでいます。

かなりもったいないことが浮き彫りになりました。。

データ通信以外の使い道だと、普通は「カメラ」や「音楽プレイヤー」としての機能が挙げられますね。

大手キャリアじゃなきゃいけない理由が無い

大手キャリアだと、一定額で通話し放題、キャリアメールが使えるなどのメリットがあります。

私の場合、連絡は無料通話とメールをするのにLINEとMessengerを使うことがほとんどです。

キャリアの電話を使ったとしても一回2分以内。Amazonなどの配送物の不在時連絡票への電話とかですね。

キャリアメールも最後に使ったのは6年以上前ですしね。

ということで、電話をほとんど使わないし、キャリアメールも使わない人にとっては、大手キャリアである必要が無さそうです。

スポンサーリンク

格安Simで通信費を削減、だぞ!

今のスマホに機種変更してから2019年の1月でちょうど2年経ちます。

今は「このままもう2年現状維持」か「格安Simに乗り換える」という分かれ道の3か月前です。

今回は直前で慌てないようにUQモバイルについてざっくりと調べてみました!

まずはシミュレーションで節約額を計算

UQモバイルのサイトで現在の通信費や希望のプラン等を入力すると、いくらお得になるかシミュレーションしてくれます!

プランは一番安い「おしゃべりプランS」にします。3GBで十分ですね。

チェック項目さらっと入力すると、乗り換え後2年間での節約額が表示されます。

2年目以降は1000円ほど高くなりますが、格安Simに乗り換え後2年で12万円以上も節約することができます。

結論:毎月の通信費は13589円→7324円に!

スマホ代が8002円から2138円(2年目は3218円)になります。

継続予定のauひかり5186円を足すと、毎月の通信費は2138+5186=7324円となります。

現状の13589円から6265円も安くなります。4割削減!

月に6000円はでかすぎますね。年間72000円浮きます。ベトナム訪問1回分!!

私と同じように大手キャリア使ってる人はシミュレーションで節約額を計算してみましょう!

旅行したくなってきますよ!

退屈しない人生のために

2年契約の違約金を払ってしまわないように、事前にしっかり調査しましょう!

年間72000円節約は驚異的、だぞ!

資産運用と節約カテゴリの最新記事