自己投資って何をすればいいんですか?と学生に聞かれたので自分なりの答えを用意したよ!

自己投資って何をすればいいんですか?と学生に聞かれたので自分なりの答えを用意したよ!

こんばんは、3年前まで学生の新卒採用活動に携わっていました。KeiCampbellです。

就活シーズンになると学生と話す機会が多くなります。

初々しい質問をよくされるので学生だった自分を思い出しますね。

今回はよく聞かれる「自己投資って何すればいいの?」問題についてサクッと書いておきます。

RPGの主人公になったつもりで考えよう!

RPG(ロールプレイングゲーム)と言えばファイナルファンタジー、ドラゴンクエスト、最近だとオクトパストラベラーが良作ですかね?

ゲームをやらない人にはわかりにくいかもしれませんが、RPGってキャラクターのレベルを上げたり、強い武器や防具を装備して敵を倒して前に進んでいきますよね。

まさにキャラクターへの投資ですよね!笑

時間をかけてモンスターを倒してレベルを上げたり、大金はたいて武器を買って攻撃力を上げる。

何のための投資かというと、次のボスを倒すためですよね?

ボスを倒して世界を平和にするためですよね?

 

では、なんで私も含めてみなさんはRPGで遊ぶんでしょう?(遊ばない人もいるけどね!)

「(ゲームの中の)世界を平和にしたいから」

「敵を無双したいから」

「ヒロインのキャラクターがめっちゃ可愛いから」

などなど理由は様々だと思います。

 

でも結局は「楽しいから」ですよね!

「世界を平和にするの楽しい!」

「攻撃力MAXまで上げて敵を倒すのが楽しい!」

「可愛いヒロインがいるから楽しい!」

 

実はRPGと現実の人生ってとても似ているんです!

RPGでは攻撃力や守備力などに投資していきますが、現実では何に投資すればよいのでしょうか?

一緒に考えてみましょう!

スポンサーリンク

現実世界の場合は?

では現実の世界では自分に何を投資して何を強化すればよいのでしょう?

RPGの主人公になったつもりで考えてみましょう!

私が思う現実世界での投資するべきパラメーターは以下の3つですね。

「健康」「環境」「技術」

一つずつ解説していきますよ!

健康:死なないために

これは大前提の必須パラメーターですね!

RPGで言うと、毒状態で街歩いてたり、敵と戦ってたらどんどんHP少なくなってきます。

HP回復のために何個もポーションやら薬草が必要になります。お金かかります。

最悪、宿への帰り道に死んでしまいます。

 

現実でも一緒で、風邪引いてるのに徹夜で残業したらぶっ倒れますし、糖分の取りすぎで20代のうちから糖尿病になったら色々大変です。(知り合いにいるので、本当に気をつけましょう。)

運動不足で足腰が弱くなってケガしやすくなったりしたら、仕事ができなくなるかもしれません。

学生のうちは徹夜で遊んでもダメージは少ないですが、アラサーになると徹夜なんてできません。次の日仕事できません。薄毛にもなりやすくなるだろうし。

なので無茶なことをして心身を壊し出費が大きくならないためにも、最悪収入0にならないためにも、自分の健康に投資するべきですね。

つまりHP上げて、毒にかかりにくいアクセサリーを装備するイメージです!

環境:自分が効率良くレベルアップするために

さて健康に投資をしたら、次は「環境」です。

私が考える「環境」とは、自分を取り巻く「環境」のこと。

勤務先、人間関係などですね。

 

例えばブラック企業に入社してしまったら、厄介な上司を持ったら、相性良くない恋人ができてしまったら、自分のことに費やす時間、金、エネルギーが吸い取られますよ。

ブラック企業は当然ですね。私もブラックな部署にいたときは、ネガティブなことで頭がいっぱいになって、自己投資なんてする気にもなりませんでした。

肩も壊したし、皮膚病も悪化したし、メンタルもおかしくなりました。貯金がたくさん増えたのは不幸中の幸い。

 

ここでもRPGで例えると、自分のレベルが10なのに、レベル60の敵が出てくるダンジョンの奥に入ってしまった状況、と言えばわかりやすいでしょうか?

こっちはダメージ1しか与えられないのに、敵の攻撃を受けると1600とかくらう状況ですね。

相手の弱点は魔法なのに、パーティが全員戦士とか。

回復魔法覚えてると思ってた彼女が、「銭投げ」しか覚えてなかったりとか。

最終奥義覚えてると思ってた彼氏が、実は「無職」だったり。(強い無職もいるかもしれないけど。)

つまり自分が成長できるような環境に身を置くべきだと思うんです。

 

会社で理不尽な働き方をしているなら時間の無駄です。躊躇せず転職してもいいんじゃないですか?

私も自主的に異動しましたし。結果自分のキャリアプランを考える余裕もできました。

人間関係も、面白い人、尊敬できる人、同じくらいエネルギッシュな人が身近にいると本当に楽しいですよ?

お互いのためにエネルギーを使うのに抵抗が無くなって、計り知れない相乗効果が生まれることもあります。

 

ドラクエで言えば、「さそうおどり」を覚えてるメンバーと攻撃役のメンバーで、「はぐれメタル」が大量出現するダンジョンに突入する!ですね。笑

技術:勝ち続けるために

最後に、現実で戦うための「技術」です。

仕事の技術だったり、語学力、金融リテラシー、プレゼン力、色々ありますね。

小学校~高校ではあまり教えられてこなかった技術が、社会に出ると必要になってきます。

 

こういう技術って、誰かが勝手に教えてくれるものじゃないんです。

自分で本を買って読んだり、実践しないと身に付かないんです。

これらの技術への投資を放棄すると、3年もすれば同年代の人からかなり大きな差をつけられますね。

 

また、言われたことだけをやるという仕事のスタイルで働き続けると、作業者感覚が染みついちゃってポンコツ社員になります。

そういう人はトイレに隠れたりしますよ。もはやバイトを雇ったほうがコスパ良いですね。

こういうことは大手企業でよくあります。もちろん会社によりますよ。

 

いい加減な働き方をしていると何も身に付かないし、仕事が面白くありません。

次第に会社に行くのが嫌になってきます。

同等の会社に転職できるような能力が無いので、ランクを下げて転職する羽目になります。

新入社員の自己投資への考え方

そもそも投資とは「将来の資本を増加させるために、今ある資本を投じること。」です。

つまり「今持ってるお金を自分に使うことで、将来の自分が得るお金を増やすこと。」ですね。

自己投資へのモチベーションは下がりやすい

自己投資ってすぐに効果が出てくるわけではないので、モチベーションが続かないんですよね。

最初の1か月は読書を励んだけど、途中でやめる人が多いです。

スポーツジムなんか、入会者の6割以上がゴースト化(実際ジムを使用していない状態)してるようです。

 

あと、仕事のスキルを磨いても磨かなくてもサラリーマンの給料って全然差がつかないんですよね。

私の以前の部署の同僚で、一生懸命働いてる先輩と、トイレに隠れてる先輩の月給の差、1万円未満ですからね。

今後差が開くとは思いますが、やっぱり理不尽ですよね。(上司は何を見てるのか。。)

 

私はその先輩たち以下の給料ですが、しっかり自己投資しながら働いています。

ただ、会社の給料を上げるのが目的ではありません。

何のための自己投資か?

何度も言いますが、会社の仕事はどんなに頑張っても給料はすぐ上がりません。

50歳になったときに2倍に増えてるかもしれないです。

17年後。。しかも会社が存続してるかは不明。

そんなネガティブなことを考えるのではなく、まさに今、会社で楽しく過ごすために自己投資するんです。

 

「これを身に付けると、仕事が早く終わってアフター5を楽しめる!」

「これは他の会社や業界でも通用する技術だから、勉強しよう!」

「英語を使って外国人の彼女を作ろう!」

「自社商品と教育業界の関わりを調査してみよう!」

これらは私が会社で楽しく働くためのモチベーションの一部です。

転職、起業、副業も見据えながら、いかにサラリーマンとして楽しく働くかがポイントです!

 

そんなことするくらいなら会社をすぐ辞めるって人は、辞めてもいいと思います。人それぞれですから。

でも、一身上の都合で辞めれない人は、なるべく楽しく会社で働くための自己投資も必要です。

心が壊れちゃいますよ。嫌々、愚痴を言いながら働いていると。

スポンサーリンク

退屈しない人生のために

ざっくりと結論を言えば「今の仕事が楽しくなるための自己投資をすればいいんだよ」ですね。

それが人によっては英語の勉強だったり、マーケティングの本を読み漁るだったり、何かの資格を取るだったりします。

どんな人にも共通する「正解」を求めるんじゃなくて、自分が楽しく働けることにお金を使いましょうね!ってことを学生や新入社員に言いたいですね。

 

あと、任天堂スイッチ用RPG「オクトパストラベラー」面白いです!おすすめ!

自己啓発カテゴリの最新記事