【ベトナム人彼女 第11話】お母様へのプレゼントを彼女と選びながら変態に目覚める。

【ベトナム人彼女 第11話】お母様へのプレゼントを彼女と選びながら変態に目覚める。

こんばんは、プレゼント選びに没頭しやすいKeiCampbellです。

前回(2018年3月)は彼女のお父様に電気カミソリをプレゼントしました!

今回(2018年5月)は、お母様へのプレゼントを用意しないと不公平なので、彼女と共同でお母様用のプレゼントを選ぶことにしたのです!

飛行機に手荷物として持ち込めるプレゼントは?

最初は私一人でプレゼントを選んでいたんですが、「これいいね!」と思った品(主にリラクゼーションアイテムとか)に限って飛行機に持ち込めなかったりするんです。

液体とか割れ物とかですね。割れ物は注意すれば何とかなるけど。。

私はリュックサック一つでベトナムに行くので、スーツケースに入れて持っていくという考えはZEROです。

彼女御一家が日本に住んでたら全く困らないんですけどね。

そこで色々考えました!

お手軽感MAX!「ハンカチ」

まずはハンカチです!

頻繁に使ってくれるし、ベトナムに持っていくのも簡単!

色んな種類も売ってるのでプレゼントに最適!

と思ったんですが、ハンカチのプレゼントって「別れ」という隠れた意味があるみたいなんです。

私も昔付き合ってた彼女と別れるとき「ハンカチ」をもらいました。

当時、別れ際にわざわざプレゼントするのには何か意味があるのか?と思って調べたんですよね。

なので、今回はハンカチはやめておきます。本当に良いハンカチがあったらプレゼントしてもいいんですけど。

豪雨の多いベトナムで必須!「折り畳み傘」

ベトナムってゲリラ豪雨が多いイメージがあったので、傘なんかプレゼントにいいんじゃないかなと思ったんです。

特にかさばらない折り畳み傘ですね。

ハンカチ同様、色んな種類の折り畳み傘が売ってるし、飛行機にも持ち込めます。

ただ、ベトナム人ってバイクで移動することが多いんですよね。

バイクでドアtoドアの移動はよくあること。

だから、レインコートの方が使用頻度高いかなと思ったわけです。

それに傘のデザインもお母様好みのものを選びたいので、今回は保留にしました!

家事がんばって!「エプロン」

最後に思いついたのがエプロンです!

彼女のお母様は学校の先生をしていますが、朝ごはんを作り、昼に一度家に帰ってきて昼ごはんを作り、夜ももちろんご飯を作ります。

毎食料理をしてるんですよ。

日本の学校の先生とはライフワークバランスがかなり異なってるかもしれないですね。

ということでエプロンは本当にグッドアイディアです!

ただデザインは私一人で決めるのは難儀。

彼女の力が必要になります。

スポンサーリンク

やっぱり「彼女と選ぶ」が正解

ということで、日本ではエプロンを買わず、ベトナムに行ってから彼女と選ぶことにしました!

しかしエプロン屋さんで買おうとしたんですが、なかなか見つかりませんでした。

しかもベトナム人主婦ってあんまりエプロン着けないみたいなんです。

でも日本で何も用意しなかったので、エプロン探します!

 

ホアンキエム湖周辺は観光スポットになっていて、お土産屋さんはたくさんあるんですが、エプロンが売ってそうな一般市民が利用するお店はちょっと少ないです。

というわけで彼女の大学の近くにあるスーパーなら種類は少ないけどエプロンあるんじゃないか?ということで行ってみました!

場所はホアンキエム湖からかなり離れているので紹介はしません。

 

スーパーの日用品コーナーにありました!

2種類だけありました!

一つはオレンジと緑の組み合わせ。私が一番嫌いな組み合わせなので即却下。

もう一つは茶色とベージュの組み合わせ。私の好きな組み合わせ!

 

とりあえず、エプロンを彼女に着せてみてどんな感じかを確認したんですが、ここで私の隠れたフェチが目覚めてしまいます。

「彼女に服着せるの楽しいっ!!!」

 

今まで意外とこういう場面がなかったので気付きませんでした。

以前、変態な友達が「●●ちゃん(彼女ではない)に色んな服着せてー!」と発言したとき「こいつ変態だなー」と思ってたんですけど、私もまぁまぁ変態でした。

今までは、「彼女が気に入った服を着ていればいいんじゃない?」としか思っていませんでした。

もしかして世の男性は、特に日本人の男はみんな着せ替え願望を持っているんでしょうか?

逆に女性はどう思ってるのかな。

 

話が逸れましたが、上の写真のエプロンを購入し彼女のお母様にプレゼントしました!

割と毎日着てくれているそうです!

退屈しない人生のために

彼女の両親へのプレゼント選びは、彼女と選ぶのが正解ですね。

選択間違わないし、楽しいです!

 

ベトナム人彼女カテゴリの最新記事