【ベトナム人彼女 第12話】彼女の金銭感覚を知れば知るほど結婚相手として素敵だと感じた。

【ベトナム人彼女 第12話】彼女の金銭感覚を知れば知るほど結婚相手として素敵だと感じた。

こんばんは、浪費はしないKeiCampbellです。

今年の7月で5回目のベトナム訪問になります。

徐々に彼女の価値観や人間性などの深い部分も見えるようになってきました。

その中でも「金銭感覚」は将来生活を共にする上で最も重要な指標になると思っています。

彼女の金銭感覚に感謝

まだ結婚していない若造が生意気なことを言いますが、金銭感覚って生まれ育った環境に加え、その人の性格が大いに反映されている価値観だと思うんです。

私は幸運にも、彼女の金銭感覚で困ったことはありません。

欲しいおもちゃを買ってもらえなかった

私の彼女はハノイ郊外の小さな町で生まれ育ちました。

外国人から見ると、古き良きベトナムの田園風景や古い建物を楽しむことができる隠れ観光スポットにもなっています。(来年に行ってみたい)

彼女が言うには、ハノイ中心地のようなモダンな生活スタイルではなく、床で食事をするような質素な暮らしをしていました。

彼女が小学生の頃、欲しいおもちゃも買ってもらえずよく泣いていたようです。

そしてある日、欲しいものが手に入らないことに怒った彼女は家出をしました。

薬を買えない少女を見た

雨の中、家出をしてしまった彼女が途方に暮れて歩いていると、道路の端っこで物乞いをする少女が目に入りました。

お金を入れてもらえるように小さなお茶碗を道に置いて、自分よりも小さな女の子が座っていたんです。

少女「薬を買うお金が欲しい」

私の彼女はその少女を見て、家出を中止し家に帰りました。

彼女の中で、一つの価値観が芽生えた瞬間だったと思います。

その時の心情が、今の彼女の金銭感覚を作っていると言ってもいいですね。

感謝するのは当たり前だ

彼女は今、両親の働いたお金と自分でアルバイトして稼いだお金で、部屋を友達と借り大学に通っています。

彼女だけじゃなく、友達も、家賃や学費を払ってくれている両親に感謝の気持ちを伝えるために、勉強を頑張っていると言っています。

それが当たり前になっているのです。

その感謝の気持ちはお金のことだけに留まりません。

 

私が初めてベトナムを訪問して彼女と初めて会ったときも、

彼女「ハノイに来てくれてありがとう!」

と言って、食事代をすべて出してくれました。

 

失礼にも私は「ベトナム人にたかられるかもしれない」という気持ちでいました

実際、たかってくるベトナム人も多いです。

でも彼女は違いましたし、今でも食事代を出そうとします。(さすがに私が払いますけど)

こんな彼女が私の目の前に出現してくれたことに感謝し、食事をおごります。笑

スポンサーリンク

結婚前に相手の金銭感覚は知っておくべき

私が学生時代に女性と交際しているときは、ほとんど相手の金銭感覚は気にしていませんでした。

でも結婚を意識し始めた現在は、相手を選ぶ重要な指標の一つだと感じています。

浪費家は最悪

私の両親は貧乏ですが、それは学歴が無いからという以外に理由があります。

お金が無いのに物をすぐ買うんです。

給料日になって手元にお金があると、すぐ使っちゃう。しかもただの消費。

つまり我慢できないんです。

「欲しいと思ったものを買わないと気が済まない。」っていう人いませんか?

お金を稼ぐ力があるなら、勝手にしてください。で済むんですけどね。

 

私の彼女の場合、お金のある日本人の私と交際していても物欲をかなり抑えています。

欲しいものはあるけど我慢しているんです。

記念日やクリスマスではさすがにプレゼントあげますけど、それ以外で何か買ってあげたとすれば「食事」と「くし」くらいですね。

浪費家な彼女じゃなくて良かった!

時間と物を大事にできるか

金銭感覚って、時間や物に対する考え方と似ている気がします。

 

お金を無駄遣いしない人って、時間も無駄にしないし、物もしっかり下調べしてから買ってます。

ケチってわけじゃないんですよね。

買う前のひと手間に時間をかけて、「買って後悔した」というリスクを最小限に抑えてるんです。

 

逆に、楽に物を手に入れることができる環境で育ってしまうと、要らないものとか、買ってもすぐ飽きて置き物にしてしまう人が多いと思いますね。

お金持ちの友達が、ドラムセット買って1カ月で飽きてましたからね。

衝動的に買い物しちゃうんでしょうね。

 

日本は物が溢れている環境なので、ベトナム人彼女を日本に連れてきたときは下調べの仕方をしっかり教育してあげたいと思っています。

たぶんベトナムにいた時の感覚で買い物すると、安物買いの銭失いになりかねないですからね。

彼女はきっと安いものを買っちゃうから。

退屈しない人生のために

お金があることには越したことはないです。

でも、その使い方って大事ですよね。

金銭感覚はその人の価値観が表れるので、しっかりと見定めておきたいですね。

 

ベトナム人彼女カテゴリの最新記事