東京駅でチョコのお土産探しならカファレルのカンパーナが冬におすすめ!

東京駅でチョコのお土産探しならカファレルのカンパーナが冬におすすめ!

こんばんは、未知のチョコレートを追い求めるKeiCampbellです。

今日は浜松町で夜景撮った後に乗り換えのため東京駅に降りました。

改札から出ずにお土産を買える場所を探していたら即発見!

Caffarel(カファレル)というイタリアのチョコレートブランドです!

カファレルと言えば?

イタリアの老舗チョコレート会社

カファレルは1826年創業の200年近い歴史を持ったチョコレート会社です。

発祥はイタリア北部の町トリノです。

いつか行ってみたいと思ってた場所ですが、カファレルの本場の味を確かめに行くのも良いですね!

カファレル公式サイト

 

日本なら私が行ってきた東京駅にもお店がありますが、とっても小さい敷地で最小限のチョコレートしか売ってなさそうです。

あとは神戸に日本の本店があるようです。

神戸に行った際は忘れずに訪れよう。そこにしか売ってないオリジナル品もあるみたいですし。

カファレル店舗紹介

一番人気は「カンパーナ」

カファレルには代名詞的なチョコレートがあります。

1865年に作り出されたヘーゼルナッツとカカオを混ぜ込んだ「ジャンドゥーヤ」です。

カファレルのジャンドゥーヤはヘーゼルナッツを30%近くの割合で含む唯一のチョコレートで、それを贅沢に使った巨大フォンダンショコラのような形をしたトルタが「カンパーナ」です。

カファレルと言えば「ジャンドゥーヤ」、「ジャンドゥーヤ」と言えば「カンパーナ」です!(今日初めて知ったけどね)

店員が温めても美味しいよ!と言っていたので、電子レンジで10秒ほどチンしてから食べました。

温めると中央部のガナッシュ部分が溶けてフォンダンショコラのような食感になります!

生地部分は予想を超えたしっとり感です。ぱさぱさが苦手な私にぴったりでした!

上半分はチョコレートでコーティングされていて、それもまた美味しいです!

寒い冬におすすめですね!

ちなみにお値段は税込み1728円です。この味でこの価格ならコスパ良いです!

アクセス(東京駅)

たまたま東京駅改札内を歩いていて見つけた「カファレル東京駅グランスタ店」です。

営業時間は21時までなので、会社帰りでも全然間に合いますね!

スポンサーリンク

退屈しない人生のために

カンパーナは冷蔵保存しなくても1週間くらい日持ちするので、プレゼントに丁度いいですね。

しっとり濃厚なチョコレートケーキがお好きな方はぜひ!

シュガーパウダーがクリスマスの雰囲気に合うので、その時になったらまた買おうかな!

趣味の日記カテゴリの最新記事