電車通勤での読書はAudibleが便利!分厚い本も抵抗なく聞ける!

電車通勤での読書はAudibleが便利!分厚い本も抵抗なく聞ける!

こんばんは、満員電車の中で本を落としたことがあるKeiCampbellです。

新入社員時代ですが池上彰さん「伝える力」を通勤時に読んでいたら、手が滑って落としちゃったんですよね。

それからは電車で読書する習慣が途絶えてしまって、音楽を聴いて過ごすことが多くなりました。

しかし最近はAmazonのAudibleという「聴く本」を導入してから読書習慣が復活しました!おすすめです!

Amazonの「Audible」の無料体験が超お得!

「本を聴く」という新しい習慣で、今まで本を読むことに無縁だった人も手軽に読書を始められます!

聴くほどポイントキャンペーンメガ

2018年12月12日までに「30日間無料体験」に登録すると、最大1500Amazonポイントをゲットできます。

登録した日から1日5分以上聴くごとに50ポイントをゲット。

30日連続で1500ポイントになります!

これって電車通勤の人は余裕でクリアできますよね?

プライム会員だと最大3000ポイント!

プライム会員は1日にゲットできるポイントが2倍の100ポイントです。

30日で3000ポイント!

対象者条件

  • 以下の期間にAudible会員プランの30日間無料体験に初めて登録する方!
  • 受付期間:2018年10月24日(水)00時00分から2018年12月12日(水)23時59分(日本時間)まで!

初めてAmazon primeに登録する人は3000ポイントゲットできるチャンスですね!

スポンサーリンク

こんな人に向いてるよ!

私のように通勤電車での読書にトラウマを持ってる人はもちろん、あらゆる人がAudibleで読書が習慣化できます。

通勤時にダラダラとスマホをいじってしまう人

私のことですね。

毎日ではないけど、スマホで音楽聞きながら為替相場とか見てます。

電池は消費するし、目は疲れるし実は仕事じゃなくて通勤で疲労しているような人にAudibleが向いてます!

 

目も手も使わないので満員電車でも読書ができます。

しかもいい声で勝手に読んでくれるので、電車から降りて会社へ歩いているときも読めます!

 

新入社員だったらやっぱり池上彰さんや誰かの自伝の本が良い勉強になりますね。

寝る前にダラダラとスマホをいじってしまう人

私のことですね。

最近はスマホを見るというよりYou tubeで音だけ聞きながら寝ています。

林修先生の番組がYou tubeに落ちてたりするので、よく聞き流しています。

 

寝る前の読書は、読む姿勢を維持するのが難しいし、すぐ眠くなるんですよね。

薄暗いところで本を読むと目が悪くなる可能性もありますし。

 

なのでYou tube感覚で読書がしたい人にもAudibleはおすすめです!

英語の勉強をしたい人

私のことですね。

私は初級者なので洋書を聴いて理解できるレベルではないですが。。

スティーブジョブズのインタビュー本から村上春樹の本まで、幅広いジャンルがあるのでいつか挑戦したいものです。

退屈しない人生のために

これで通勤時間がかなり有効に使えるようになりますね。

読書を習慣化したいならまずはAudibleの無料体験を始めてみましょう!

仕事と健康カテゴリの最新記事