チョコ中毒者によるオレンジチョコランキング!

チョコ中毒者によるオレンジチョコランキング!

こんばんは、オレンジチョコ大好きKeiCampbellです。

今回はオレンジチョコに限定してランキングにしてみました!

どれも手に入りやすい庶民的な(1000円以下の)チョコレートばかりです!

一部を除いて優劣付け難い美味しさです!

1位【Mathez】トリュフオレンジ

1位!圧倒的1位!!

フランスの「Mathez(マセズ)」のトリュフチョコです!

現在「成城石井」に大量に陳列されていると思います。

冬になると直輸入するみたいですね。

 

口溶け感が最高!オレンジの風味とチョコの柔らかさがお上品です!

一箱に30粒弱入っていて799円です!割とお買い得!

触るとすぐ溶けるので、すぐ口に入れましょう!

スポンサーリンク

2位【Cafe-Tasse】ノワールオレンジ

前回の板チョコ紹介でも出場しました「Cafe-Tasse」のノワールオレンジ!

しっかりとしたオレンジの風味とチョコの苦みがベストマッチ!

個人的に板・バータイプチョコ界最強です!

こちらは45gで320円。

高めですが美味いのです!

3位【Balance】ダークオレンジ

ベルギーの「Balance」は砂糖不使用の健康的なバータイプ。

砂糖が入っていないのに、オレンジの自然の甘さとチョコレートの甘さで十分甘い!

素材の味を楽しみたい人にはおすすめ!

でも35gで299円なのでかなり高めです。。

スポンサーリンク

4位【VILLARS】ダークオレンジ

4位は前回の板チョコ紹介にも取り上げた「Villars」です!

オレンジの風味はチョコの苦みを邪魔しない程度の謙虚な味わい!

値段も100gで410円とお手頃です。

このランキングの中ではコスパ最強です!

5位【Lindt】ミルクオレンジ

知名度は業界1位と言っても過言ではありません。

リンツならではミルクチョコの甘さとオレンジの風味は、ほかのオレンジチョコと一味違います。

安定した美味しさですが、個人的にはもっと苦みが欲しいところ。

48枚(125g)入りでお値段は高めの1200円。ですが、安売りしてたので799円でゲット!ラッキーです!

なのでみんなで仲良く食べよう!

スポンサーリンク

6位【Carletti】オレンジスティック

食べやすさ、量なら「Carletti(カーレッティー)」のスティックタイプ。

オレンジピールが粒粒になってチョコの棒にちりばめられています。

小さいわりにオレンジの風味がしっかりしているので美味しいです!

75gで300円なのでまあまあお買い得!

7位【Perlege】ダークチョコ&オレンジ

ベルギーの「Perlege」のバータイプ。

砂糖不使用のバータイプ。

私にとってはちょっと物足りないかな。オレンジの味はしますがチョコの味がちょっと薄めです。

42gで300円。ちょっと高め。

スポンサーリンク

8位【Porta】ミルクチョコ&オレンジ

これはやばい。ドイツの「Porta」です。

チョコとオレンジの味はしますが、「ファンタオレンジ?」と思わせるような風味。

砂糖いれすぎじゃない?と思わせるような強めの甘さ。

正直おすすめしないので、食糧難にならない限り今後食べることはないでしょう。

退屈しない人生のために

結論は、

トリュフタイプなら1位の「Mathez」を。

板チョコ、バータイプなら2位の「Cafe-Tasse」を。

という感じですね。

「Lindt」は偶然セールでしたが、どれも1000円以内で成城石井やカルディで買えるオレンジチョコです。

次回は高級チョコでランキングにしてみたいけど、ボーナスが入ったらにします。。

前回の輸入板チョコ紹介はこちら!

チョコ中毒者がおすすめするカルディで買える輸入チョコレート5選!

娯楽とグルメカテゴリの最新記事