アンジェリーナ5月限定モンブラン&母親にピアノを教え始めました!

アンジェリーナ5月限定モンブラン&母親にピアノを教え始めました!

こんばんは、杉花粉症のKeiCampbellです。

4月下旬まではマスクが欠かせなかったのですが、最近では無防備でも外を出歩けるようになりました。

この時期が涼しくて湿度もそんなに高くないので過ごしやすいですねぇ。

ついダラダラしてしまいます。

5月限定「抹茶モンブラン」

抹茶味、負けてない!

5月のモンブランは抹茶です!

ビジュアルがインパクトありますねぇ。

味もしっかり抹茶が効いています。

これは当たりです。

今のところ、秋限定の和栗が1位、ノーマルタイプが2位、チョコか抹茶が3位かなぁ。

ぜひ涼しいうちにお持ち帰りしてみてください!

スポンサーリンク

母親がピアノデビュー

GWはあまり外出しなかったので、家でピアノを弾いたりしました。

1年くらい弾いてなかったので今まで練習していた曲は80%くらい忘れてしまいましたね。。

FF10の「ザナルカンドにて」、FF8の「Eyes on me」を忘れたのは辛い。

来年から年金生活なので

私の母は来年65歳になり年金生活が始まります。

25年以上、スーパーのパートタイマーとして働いていました。

無職のニートになると、痴呆症などの頭の病気が心配です。

そこで母の希望もあり、ピアノを弾かせてみることにしました。

左右の指を使うので、脳に良い刺激になりそうですよね?

めっちゃ簡単なハ長調ばっかりの楽曲が載った本を買い、習うより慣れろ方式で指導開始です。

「”ファ”どこいったん?」「それ”シ”じゃねぇ。」くらいしか言えることないですし。

ヤマハムックシリーズ192 オトナのためのピアノで弾きたい定番曲 2019 ヤマハミュージックメディア

こちらの本には、

オードリー・ヘップバーンの映画「ティファニーで朝食を」の主題歌「ムーン・リヴァー」

「Fly me to the moon」(エヴァのEDテーマにもなった)

「渚のアデリーヌ」(ハ長調の代名詞的な曲)

などなど、私の親世代が好きそうな曲が多くそろっています。

良い選曲です。

楽譜はピアノやってた人なら初見で弾けるレベルなので、まずは1か月で1曲仕上げたいところです。

KORGの電子ピアノがお手軽で高コスパ

ちなみに使っているピアノはKORGの電子ピアノで、コストパフォーマンス最強です。

4万円台の割に打鍵の感覚、音のクオリティがなかなか素敵です。

私と同じように、老後の両親がボケないようにピアノを弾かせたい場合は、こちらがおすすめです。

退屈しない人生のために

ピアノを母親に教えることになったのは、実はベトナム人彼女に言われた言葉がきっかけです。

彼女「お母さんに色んなことを教えてもらったでしょ?言葉やう〇この仕方とか!だからピアノを教えてあげなさい!」

そう言われたら教えるしかありません。

趣味の日記カテゴリの最新記事