【思い付きメモ】有料の学習塾だけど公民館で無料で授業する。

【思い付きメモ】有料の学習塾だけど公民館で無料で授業する。

こんばんは、勉強を教えるのが好きなKeiCampbellです。

現在、休日の空いた時間に中高生を対象にした塾をプチ運営しています。

平日は本業があるので、私が抱えることができる生徒数には限りがあります。

そのため、積極的に生徒を集めるようなことはしていない一方、もっと多くの生徒に私の塾を知ってもらいたいというジレンマがあります。

そこで月一で無料の授業をしちゃおうかなと考え始めました。

無料授業の概要

最近思いついたことなので、熱が冷めないうちに文章化しておきましょう。

無料授業の目的

冒頭にも書いたんですが、私の塾「LOCAL TRAIN Laboratory」を近隣に広めたいというのが経営面での目的です。

教育面での目的(目標)は「貧困家庭の子供に無償で授業し、貧困の連鎖を断ち切ること」です。

そのためには勉強が一番手っ取り早い。

特別な才能もいらないし、誰にでもできることですよね。

 

ただ、何かを学ぶのに独学はかなりしんどい。

特に中学生、高校生にはそれなりの読解力と忍耐力が必要。

やはり、誰かが教えてくれたほうが勉強へのハードルは下がりますね。

そこで私のように熱意ある若者が、その役目を担おうとしているのです。笑

生徒をどのように集めるか

一番単純なのは「学校の校門前でビラを配りまくる」ですね。対面で渡せるので怪しさはいくらかマシになります。

学年はバラバラになってしまいますが、高校なら同程度の学力の子に集中して配布できます。

中学なら近所の中学生に。

 

最初は近所の高校にビラ配りに行こうかな。

ビラはA5以下のコンパクトなサイズにして、配った瞬間、定期入れとか手帳型のスマホケースに入れてもらうことを想定して作ろう。

名刺サイズでもいいかも。

ビラに載せる内容は、
・次回の無料授業の日程・場所・内容
・YouTubeチャンネル(LOCAL TRAIN TV)
・講師紹介
かな。

場所・時間・授業内容をどうするか

場所は公民館などの公共施設。

1時間200円とか無料で使えます。

これから暑くなるので、休日の朝に公民館の会議室とか借りて2時間くらい授業するのがいいかな。

 

集団授業だと授業内容を決めるのが難しい。

あらかじめ学校と学年絞って内容決めれれば楽なんですけどね。

高1なら二次関数、高2なら図形と方程式、高3なら微分あたりかなぁ。

中学生なら学年問わず文章題がいいな。一人だと勉強しづらい単元だし。

 

ちなみに、アイキャッチ画像の建物はベトナムの学校。

土日は学校の教室が無料の学習塾になるんですよ。

土日の学校

有料と無料の授業の違い

正直、授業自体は全部無料でよいと思っています。

YouTubeで配信している授業動画も無料ですし。

授業は、YouTubeや読書と同じように自分の好きなタイミングで好きなだけインプットできるのが理想です。

そして有料と無料の差が、授業の質の差になっては、私の教育面での目的に反します。

 

しかし、何でもかんでも無料にしてしまうと、私が生活できません。笑

有料にするべきなのは「志望校へ個別に対応していくコーチング」の部分かなと思います。

授業は動画に任せて、講師には質問したり、勉強のやり方を修正してもらうのが、生徒のためになりますよね。

スポンサーリンク

天職の条件とは

本業では給料をもらっていても、仕事がつまらなすぎてやる気が出ない私。

一方、休日に無償で授業をしようと考えるほど教育の仕事が好きです。

大学院生の時から薄々感じていたんですが、私の天職は教育な気がします。

休日にもその仕事がしたいと思えること。それが天職かどうか見極めるポイントなのかなと思いました。

人生を充実させるには、会社の方針に従って無心で労働するより、休日に無償でもやりたいことをやって形に残すべきですね。

退屈しない人生のために

ビラに載せるお絵描き、ビラ作り、公民館の利用予約などなどを6月中に済ませて7月から無料のプチ夏期講習とかやってみるか!

差し支えなければチャンネル登録してね!

私は副業塾講師カテゴリの最新記事