【ベトカノ日記】ケンカは半日で終わらせる。

【ベトカノ日記】ケンカは半日で終わらせる。

こんばんは、あまり怒らないKeiCampbellです。

どんなことで怒るのかは人それぞれで、時にはそれを知るために彼女にケンカを売ることもある。

関係が修復できなくなるようなことはしないけど、あえて怒らせて本心を探るのも将来的には大事だと思う。

私の彼女の場合は特に、女性・お金・健康のことになると怒り出す。

噂通りの嫉妬しやすいベトナム女性

ネット上でよく見かけるのが「ベトナム人女性は嫉妬心が強い」ということ。

男の浮気や不倫は絶対に許されない。

彼女の親戚の女性は、夫に不倫されたことを知ってうつ病になり、毒を飲んで自殺してしまった。1年前のことだ。

致死量の毒が手に入ることに驚きだし、その逆のケースも無きにしも非ず。。

 

私の彼女の場合、女の人の絵を描いただけで機嫌が悪くなる。

映画「ラ・ラ・ランド」のエマ・ストーンのお絵描きを見せた時も、「おやすみ」と言われ会話を中断された。

ちなみにこれはPIXIVで人気上位(1位とか2位)の唯一の絵。純粋に嬉しい!

 

嫉妬するのは女性だけでない。

私が美味しそうにマンゴーを食べながら「I love it!」と言えば、フォークでマンゴーを血祭りにする。

お絵描きや食べ物なら、1時間くらいで彼女も沈静するが、女性と1対1での食事はおそらく許されない。

毒を盛るようなことはしないと思うけど、どのくらいハートブレイクするか怖い。

日本人の女性の中にも、ベトナム人並みに嫉妬心強い人いるかもね。

スポンサーリンク

お金が足りないと拗ねる彼女

私が何かしなくても、彼女が一人で不機嫌になることがある。

大抵の場合、「金欠」が原因だ。

彼女は、私たち多くの日本人が日常的に使っているものを持っていない。

エアコン、パソコン、バイク(人による)、洗濯機など。

電化製品や乗り物に関しては、たとえ物価の安い東南アジアの国々でも、日本と同等の価格で売られている。

ベトナムでもスマホに加えパソコンも必需品になってきているので、できれば持っておきたい。

どうせ買うなら5年は使えるようなものがいいので、Macbook Airあたりを推してみたけど、彼女が不機嫌になった。

推したはいいけど、彼女にはそれを買うお金が無い。

いつもの「おやすみなさい」で会話を中断された。笑

 

数時間後には彼女の頭も冷えてくるので謝罪してくる。

過去の私も資金不足になると不機嫌になっていたので、彼女の気持ちはよくわかる。

こういうときは寝るか散歩するに限る。

夜ちょっとポジティブな話をしてあげたので、とても上機嫌になった彼女。

お互い安心して眠るためには、小さなケンカでも半日で終了させます。

退屈しない人生のために

今月、彼女の誕生日がやってくる。

Macbookをプレゼントしたら喜ぶだろうなぁ。

プレゼントというより投資と言った方がしっくりするなぁ。

ベトナム人彼女カテゴリの最新記事