匿名でやってるSNSが塾の生徒にバレました。

匿名でやってるSNSが塾の生徒にバレました。

こんばんは、ネットでは匿名のKeiCampbellです。

Twitter、youtube、Instagram、そしてこのブログではネット用の名前を使って活動しています。

それでもバレてしまうんですよね。

ネット上で誹謗中傷活動をしているわけではないのでバレてもいいんですが、かなり恥ずかしい。

ブログ読まれたかもしれないなぁ。

のびしろガールのイラストでバレた。

私のTwitterが発見されたのは、生徒がのびしろガールの画像を検索したから。

画像検索してないで勉強したまえ。

日ごろ描いているイラストをよく生徒に見せていたので、私の匿名活動への徹底が不足していたのが本当の原因。

まさか割と検索上位に自分のイラストが出てくるとは思わなかった。

Twitter、強し。

のびしろガール

ただ、生徒がのびしろガールを検索するのは予想できましたね。

高校生だし、CMもリズミカルで耳に残るし、のびしろガールが小松奈菜に似てるし。

そもそも30代おっさんの私ですら検索したわけだし、誰が何を検索していてもおかしくない。

ちなみに「のびしろガール」は某個別指導塾のマスコット的存在。私にとっては巨大すぎる競合他社。

 

会社の人にはこのブログは見て欲しくないけど、「ベトナム人 彼女」のような検索をされるとかなり危険。

特定はできないようにしてるけど、ブログの文体とか使ってる写真とかで怪しまれそうだ。

会社の悪口は書かないでおこう。笑

スポンサーリンク

保護者が見ても問題ないように。

なるべく悪口などは書かないようにしているが、どうしても愚痴程度のことは言いたくなる。

ほとんどが会社に関することで、誰もが感じているような内容だ。(無駄な仕事や残業が多いとか)

 

会社の愚痴を生徒が読んだとしても大きな問題にはならないが、生徒の保護者が見ると話は少し変わる。

塾講師が愚痴を言っているのを保護者が知ると、あまり喜ばないはずだ。

それが塾以外の話題だったとしても。

ただ、全く愚痴や不満を漏らさない講師も少し怪しい。

 

誰しも少なからず何かに不満は抱いているわけで、それを抑え込んでいるのは精神上良くない。

私はひねくれた性格をしているので、全く不満を言わずに常に「できる人」「穏やかな人」を演じていそうな人を100%疑う。笑

第一印象で「良い人」そうな人は、裏に何か抱えているんじゃないか?と怪しんでしまう。

 

もしかすると、生徒の保護者でも私と同じようにひねくれている人がいるかもしれない。

そんな保護者が、万が一このブログを読んでしまってもいいように、軽微な不満や愚痴を記事に書いている。

その方が人間味があるし、正直な印象も与えることができる。笑

保護者側も似たような不満を抱えていて、共感していただけるかもしれないし。

退屈しない人生のために

生徒にはTwitterやブログよりもYoutubeの授業動画を見ておいてほしいなぁ。

ただ、絵を見せると良い反応してくれるのでこちらも止められない。

ロシアンスナイパーの絵

私は副業塾講師カテゴリの最新記事