【ベトカノ日記】彼女に弟(仮)ができた。

【ベトカノ日記】彼女に弟(仮)ができた。

こんばんは、長男のKeiCampbellです。

彼女の親戚に3歳くらいの男の子がいて、その子の親が働いている間は彼女の家にやってくる。

最近はその男の子は彼女の家に馴染みすぎて、中々自分の家に帰ってくれなくなってきた。

そして彼女の母親を自分の母親だと思い込んでいる。

母親を奪われた彼女

男の子の両親には驚くことに休日がない。(よく子供を作ったなぁ)

男の子の両親は休みが無い

そんな両親を持つこの男の子は常に保育園か親戚の家で預かってもらっていて、特に彼女の実家で面倒を見てもらうことが多い。

平日は保育園に通っているが、お迎えは彼女の母親がレギュラー化している。

そして土日は確実に彼女の実家にいて、その時面倒を見るのは大学が休みな彼女だ。

男の子が2歳だった時は、顔を殴られたり、髪を引っ張られたりしていたが、最近は仲良くなってきた。

彼女と男の子

ほとんど実の弟のような存在になっていき、男の子も彼女の母親を実の母親だと思い込んできた。

そして、彼女は嫉妬した。

嫉妬が止まらない彼女

彼女の嫉妬は冗談のはずなので、あまり気にすることはなさそう。

しかし、男の子のほうは心配。男の子は本当の両親が誰だかわからなくなってるかもしれない。

彼女の弟(仮)

ベトナムでは親戚一同が協力して子育てすることが多い。

だからといって、休みなく働くのは違和感がある。

スポンサーリンク

子育てをどうするか?

まだ結婚していないけど、子育てについてよく考える。

彼女と日本で生活する場合は、今住んでいる家に彼女を呼ぶか、近所に賃貸を借りて住むかもしれない。

今の家には母親も住んでいて、来年定年を迎える。

子育てにぜひ協力してもらう予定。

本音は、両親とは関わらず2人でやりくりしたいが、かじれるスネはかじっておこうと思っている。笑

経済的な援助はありえないので、せめて子育てを手伝って頂く。

 

嫁姑問題とかいろいろな壁がありそうだけど、なぜか楽観的に考えている。

彼女なら上手くやっていける、はず。

 

理由は、彼女が私の母と仲良くしたがっていること。

加えて、お年寄りを大事にする文化で育ったということ。

(ベトナムでは日本よりも若者は老人に優しい。気がする。)

 

あとは私の母がベトナム人彼女を受け入れてくれるかが問題だ。

相性が合わなかったら面倒くさいことになるなぁ。笑

退屈しない人生のために

未だにベトナム人と交際していることすら家族に言ってないので、子育て以前のことをもっと考えないといけない。笑

ベトナム人彼女カテゴリの最新記事