【ベトカノ日記】連絡が途絶えた誕生日

【ベトカノ日記】連絡が途絶えた誕生日

こんばんは、先日34歳になってしまったKeiCampbellです。

最近は、誕生日が来ても時だけが過ぎ去っていくので、特に嬉しくも悲しくもない。(友達が少ないので)

33歳で何かを成し遂げたわけでもないが、ベトナム人彼女と遠距離恋愛を継続していることは唯一誇れることかもしれない。

しかし、とあるアホな理由により誕生日に彼女からのメッセージは途絶えてしまった。

彼女、雨の日に壮快に転ぶ

彼女が突然ケーキを買いに、雨の中スーパーへ向かった。

そして帰り道、足を滑らせ思いっきり転んだ。らしい。

その時、スマホを落としてスクリーンが破損。。

鈍くさいなぁ。。

大きなケガは無かったので、ちょっとだけ笑ってあげた。

馬鹿にして欲しかったり欲しくなかったり

スーパーで買ったケーキはどうなったかというと、

買った直後と転んだ後に写真を撮っていたようなので見せてもらった。

買った直後のフランボワーズ on ストロベリームース

美味しそう!ソースが若干ハートの形になっている!

ハート型が台無し

せっかくハートの形をしていたのに、ぐちゃぐちゃになってしまった。

なんだかこっちが悲しくなってきた。

雨の日に転んで、スマホの画面を割り、ケーキのソースも台無し。。

涙がちょちょぎれそうになる。

 

しかし、悲劇はこれで終わりではなかった。

スポンサーリンク

全力で嬉しさを表現

彼女が転んだ翌日が私の誕生日で、その日の夜に誕生日のお祝いメッセージが届いた。

お祝いメール

割れた画面でメッセージが送りにくいと言っていたのだが、しっかり誕生日にお祝いメールを送ってくれた。

彼女のメール以外、お祝いされなかったので地味に嬉しい。

(この日は始発で東京に行き、8時くらいまで残業した。。)

 

眠くて仕方なかったけど、全力で嬉しさを表現した!

彼女のスマホの様子がおかしい
充電不能になりました

前日に転んだ衝撃でスマホの電池も破損し、充電できなくなってしまった。

この時点で電池の残量は5%で、まもなく連絡が途切れてしまう。

 

彼女はスマホを修理するお金を持っていないはずなので、復旧にはかなり時間がかかるかもしれない。

次に話すのがいつになるのか分からなかったので、残りの5%を電話で消費することにした。

話せたのは1分くらいだったけど、最後だと思って話せたせいかお互い気分が盛り上がった。

最後のメッセージ

今は無料アプリ(LINEとかメッセンジャーとか)で国際通話できてしまうので、それが無かった数十年前はたった数分の電話でも感情が高ぶったんだろうなと思った。

それが現代で味わえたのは少し貴重な経験だったかも。

退屈しない人生のために

貴重な経験をして10分後、スマホの電池が切れたはずの彼女からメッセージが。

心の広い隣人

たった10分だけ、連絡の途絶えた誕生日でした。

ベトナム人彼女カテゴリの最新記事