資産運用初心者にはやはり放置プレイを推奨。

資産運用初心者にはやはり放置プレイを推奨。

こんばんは、資産運用を始めて1年3か月のKeiCampbellです。

先日、仲の良い友達から怪しい誘いを受け、資産運用EXPOに行ってきました。

友達は資産運用が未経験で、私はすでに投資スタイルが定まっているので、新しい投資ネタを見つけるべく。

銀行にただただ眠ってる資産が数百万円あるのなら、100万円くらいを運用に回してもいいですよね。

しかし友達はFXに手を出そうとしているので少し心配です。

1年3か月でリターン12.5%

まずは私の資産運用実績です。(2020年1月21日時点)

総額101万円を安全に運用しています。

積み立てNISAやウェルスナビ が爆走中で、どちらもアメリカ株や先進国株への投資のおかげです。

 

1年3か月で約12.5%(12.5万円相当)のリターンは美味しいですね。

しかし、長期での運用になるので一喜一憂せずにただ眺めるだけです。

(眺めすぎると仕事に集中できなくなるけど)

 

資産運用は自動で任せて放置プレイするのが精神面にも経済面にも健康的です。

初心者はウェルスナビ と積み立てNISAをやっておけば、まずは十分でしょうね。

ひふみプラスは、去年2019年は調子悪かったのですが、今年は伸び始めてきています。

もう少し伸びたら積み立てNISAに分配しようかな。

スポンサーリンク

新たな投資先を発見したが…

友達からのマルチ商法みたいなメールに誘われ、資産運用EXPOへ。

「お金の話しよーぜ」とはかなりダイレクトなお誘い。

貯金がいっぺぇあるらしく、100万円くらいなら運用できると言っている。

 

今回の展示会も楽しめたようなので、近々FXと株式投資を始めるらしい。

ただ、私は少し反対です。

例え上手くいったとしても、相場(チャート)はリアルタイムに動くので仕事中でも気になってしまうんですよ。

頭の中が相場でいっぱいになり、メンタルが疲弊しがち。

昔私もそうなったし。

 

なので今回の展示会では、放置プレイ可能かどうかを基準に投資ネタを探します。

社会的貢献度で投資先を選定

株式投資をする場合、大きく分けて「インデックス投資」か「個別株への投資」の2択になる。

 

インデックス投資は、例えば「先進国株式」というメニューがあって、アメリカやEUの主要な会社の株式が複数含まれている。

投資のプロにお金を託し、彼らに上記のような会社群に投資してもらう。

だから、私たち素人が一つ一つ会社の業績や将来性などを調べなくても良い。

とても楽な投資方法で、私のような初心者に向いている。

 

一方、個別株の投資は、自分で投資する会社を決める。

NTTとかJRのような有名な会社もあれば、聞いたことのない会社もあるので、投資先を決めるのに手間がかかる。

その代わり株主優待を受けれたり、会社への愛着が湧いたりする。かも。

 

投資先の選定は株主優待も材料の一つになるが、社会貢献度も外せない。

環境破壊しているような会社には投資したくはならないですよね。

 

私は個別株投資をしていないが、今回の展示会で気になる会社が出典していた。

「幼児・未就学児教育」関連の会社(塾みたいなもの)で、社会貢献度の高そうな事業を展開中。

国の補助金が出ている分野で、フランチャイズ店を拡大しているとのこと。

話を聞く限りでは、良い感じな会社なので投資先に良いと思ったのですが、「2000万円」必要なので撤退です。笑

 

転職サイトdodaにも掲載されていて気になっていたので、5000万円くらいあれば投資していたなぁ。(4年で40%のリターンらしい。本当かなぁ。笑)

社会貢献度の高い会社に投資していきたいと改めて実感。お金があれば。

ベトナム不動産が欲しくなってきた

展示会には、(今さら)太陽光発電やコインランドリー案件の企業が多く出典していた。

不動産投資の案件も多数あったが、その中でもベトナム不動産は実に興味深い!

 

こちらがその案件。

ベトナム・ハノイ近辺の町に、一部屋買いませんか?という内容。

都市部ではないので日本のタワマンに比べると数分の一くらいのお値段。

 

正直、不動産投資のことは何も分からないので、全部怪しく見える。笑

しかし、この立地が実は、彼女の実家の近くなので少し気になってしまう。

 

ホテルの物件なので住むことはないけど、ベトナムの不動産に興味をもつきっかけになりました。

ダナンにも同じくらいの値段で売っていれば、買っちゃうかもしれない。

退屈しない人生のために

株式、不動産、FXなど色々な運用の方法があるけれど、やっぱり初心者は放置運用に限ります。

その中でもウェルスナビ がおすすめでしょう。

コラムも定期的に更新されるので、お勉強になります。

 

人気ブログランキングに参加してみました! 下のボタンをポッチしてね!


遠距離ランキング

自己啓発カテゴリの最新記事