【ベトカノ日記】彼女、職場に立つ。

【ベトカノ日記】彼女、職場に立つ。

こんばんは、会社で日記を書いていたKeiCampbellです。

入社1年目の頃は、独自に日報を書いていました。

先輩には週報を書けと言われましたが、毎日書かないと忘れちゃうんですよね。

日報には初めて知ったこと、先輩のイケてる言葉、愚痴を1行ずつ残します。

仕事を好きになろうと努力していたんですよ。。

インターンを始めたばかりの彼女にもおすすめしてみよう。

コンプライアンス違反をかます彼女

インターン一日目。

さっそく最初の出勤日を間違える彼女。

昨日まで「来週から働く!」と言っていましたが、「明日」の間違いでした。笑

ベトナム人ってやっぱり時間にテキトー?

万全の態勢よりも、多少未完成の状態の方が集中力が増すという話を聞いたことがあります。

適度な緊張感のもと、職場へ向かう彼女。

緊張のせいであまり眠れなかったようで、目にクマができています。

そしてスーツのサイズが合っていない。たぶん誰かから借りたんだろう。

職場の写真を外部に漏らしまくる彼女。

機密情報が散らかっている可能性もあるので、会社の中でむやみに写真を撮るのは良くないよね。

 

しばらくして、もう一枚写真を送ってきてくれました。

これは完全にアウトでしょう。

PC画面を撮影し、部外者に送信。笑

 

もし私が完全な悪だったら、悪いことをしちゃいそう。

でも良い人だから悪いことが思いつかないなぁ。笑

一通り、会社の情報を漏洩したところで、お腹が空いた彼女。

外へランチを食べに行きます。

 

この後、コンプライアンスという言葉を教えてあげました。

スポンサーリンク

インターン日誌:一日目

インターン初日、無事に帰宅した彼女。

最初の第一声が「辞めたい。」でした。笑

たった一日で心が折れる彼女。

私よりメンタルが弱いかもしれない。

私もたまに「会社行きたくない病」を発症するので、彼女に愚痴を言います。

彼女も会社で働くことのつまらなさを体験できたようでなにより!

 

残りは2か月。旧正月を挟むので3月下旬までインターンです。

初日でこんなんで、2か月も耐えれるのか心配です。

インターンでうつ病とかになったらどうしよう。笑

  

仕事のつまらなさに加え、通勤ラッシュも味わったみたいでなにより!

いつも徒歩で大学に通っているので、かなりのギャップ。

 

そして、早速ひきこもり予備軍に。

 

私も入社2年目のころ「塾の副業だけして、家でゴロゴロしたい」と両親に言って怒られた記憶があります。

誰もが通る道です。

しかし、彼女の母は家でゴロゴロ派でした。。

それはちょっとおかしいよねぇ。お母さま。

愚痴を言い続けても、会社が嫌になる一方なので、一つ解決策を提案。

 

毎日、会社で起こったこと、感じたことを簡単な日記に残すというもの。

「こうすればよかったなぁ」と思ったことや先輩のありがたい言葉をメモに残すと、意外とモチベーションが上がるんですよ。

記録が蓄積されることで、不思議とやる気が生まれてくる。

まずは一日目の日記。

激しくネガティブな1行ですが、これが徐々に改善されることを願うばかり。

退屈しない人生のために

無事?、1日目のインターンを終えた彼女。

旧正月まであともう少しなので、どうにか耐えてもらいましょう。

次回「忘年会に行きたくない!」の巻。(仮)

観てください!

人気ブログランキングに参加してみました! 下のボタンをポッチしてね!


遠距離ランキング

国際恋愛カテゴリの最新記事