N.Y.C SAND期間限定品をゲット!コロナウイルスの恐怖を乗り越えて。

N.Y.C SAND期間限定品をゲット!コロナウイルスの恐怖を乗り越えて。

こんばんは、風邪を引いたKeiCampbellです。

タイミング悪く風邪を引いた日に東京本社へ出勤。朝4時起きです。

帰りは新型コロナウイルスの恐怖にビビりつつ、東京駅にあるN.Y.C SANDというお菓子を買いに行きました。

もちろんマスクをして行ったんですが、電車内やデパート内でマスクしていない人が多すぎます。

みんなニュース見てるのかな?それとも私がビビりすぎ?

まずはノーマルタイプを買うべき!

N.Y.C SANDは、New York City SANDの略で「銀座たまや」の大人気なお菓子。

どうやらキューバが発祥の地らしく、ニューヨークで人気爆発したようです。

 

見た目はクッキーで、キャラメルをサンドした形になっています。

季節限定品もあるので、モンブランのアンジェリーナみたいに通いたくなります。

 

今回は、初N.Y.C SANDを買いに東京駅まではるばるやってきました。

会社の主婦の先輩曰く、ノーマルタイプが安定の美味しさ。

なので、ノーマルタイプと期間限定タイプを両方購入!

 

ノーマルタイプは、個数のバリエーションがとても豊富。

4個入りで540円、8個入りで1080円と、お値段は個数に完全に比例しています。

まもなくバレンタインデー、ホワイトデーなので、義理でばらまくには丁度よいです。

おそらく下手に手作りするより喜ぶと思います。笑

 

期間限定品のほうは、チョコレートでコーティングしていたり、ベリー系のジュレをサンドしていたり、一見すると美味しそうです。(チョコもレギュラーメンバーかも)

 

チョコの方はバレンタインにぴったりですが、個人的にはノーマルタイプのほうが美味しかったです。

先輩の味覚はかなり信頼できる。

 

こちらがレギュラータイプの断面図。

ノーマルタイプにも少しだけチョコレートがサンドしてあります。

 

こっちが期間限定品のベリー系。

チョコの厚みがやばい。

 

期間限定品は、赤いオシャレな箱がついているので、ちょっと高いけどおすすめです。

 

ちなみに水曜の夜に行ったら、ちょっと長めの行列ができていました。

左奥の方の人は全員並んでいます。

金曜はもっと混むかもしれない。

スポンサーリンク

けしからん転売

N.Y.C SANDは東京だと東京駅直結の大丸本店、羽田空港の2カ所で購入可能で、ネット販売していないのです。

例えば、青森に住んでいる人は、東京に遊びに行く人におつかいを頼むしか、ゲットする方法がない。

 

Amazonや楽天で検索するとN.Y.C SANDが出てくるんですが、実はこれ、誰かが転売しているみたいです。(銀座たまやは、不正な転売を許可していない。)

値段も店頭で直接買うよりも何割か高めに設定されています。。。

 

転売といえば、最近はマスクもターゲットになってきています。

そのせいかマスクは売り切れ続出のようです。

これから花粉も飛んでくるのになぁ。

不正転売は当然良くないけど、健康被害に乗っかる転売もけしからんですよねぇ。

退屈しない人生のために

もし、バレンタインにN.Y.C SANDを買いに上京する人は、かならずマスクを着用しましょう。

意外と東京の人たちってマスクしてない人が多い。

しばらく外出は最小限に留めておこう。

 

人気ブログランキングに参加してみました! 下のボタンをポッチしてね!


遠距離ランキング

趣味の日記カテゴリの最新記事