アラサーが運動+カロリー制限ダイエットを始めて6週間【ダイエット記】

アラサーが運動+カロリー制限ダイエットを始めて6週間【ダイエット記】

こんばんは、「先生、痩せましたよね!」と言われっぱなしのKeiCampbellです。

嬉しいことにダイエットが上手くいってます。

栄養のバランスを考えつつ、カロリー制限しているので健康的に痩せ続けています。

もう少し痩せてきたら筋トレも取り入れよう!

ダイエット楽しいなぁ。

6週間で4.3kgの減量

ダイエットの方法は今まで通りのカロリー制限です。

3月上旬には毎朝のランニング山登りをしていましたが、会社の強制在宅勤務が解除されたので時間が確保できていません。

そしてこちらが6週間分の結果。

6週間で77.8 kgから73.5 kgに減量。

目標の赤線よりやや負けていますが、なんとか追いつきそうです。

ランニングを続けていればもう少し減っていたかもしれない。

 

一日ごとの摂取カロリーはこちら。

記録忘れがちょこちょこありますが、自分で決めた摂取カロリーは遵守しています。

ほとんどの日で摂取カロリーが基礎代謝よりも低いので、勝手に痩せていけます。

 

体重が減るにつれて基礎代謝が下がっているのは、おそらく筋肉量が減っているからで、これはあまり良くない状態。

4月下旬あたりからは筋トレも始めるつもりです。

 

6月か7月くらいには、「ダイエット前」「ダイエット後・筋トレ前」「筋トレ後」のbefore-after写真が3枚くらい公開できそうです。

スポンサーリンク

代用肉食品が美味い!

代用肉とは、肉の代わりの”肉のような”食品のこと。

よく見かけるのが大豆で作ったもの。

ビーガンという、動物由来の食品(卵、乳製品、肉、魚など)を食べないことをポリシーにしている人たちには馴染みのある食品です。

最近、地元のスーパーで偶然見つけたのが上の写真です。

キーマカレーとガパオライスのもとが入っていて、ご飯やきのこ、野菜は自分で用意すれば、簡単に料理することできます。

通常の肉を使うよりもカロリーが抑えられているし、なんとなくですが腸が健康的になった気がします。(というのも、おならが良く出るようになった。笑)

 

私はビーガンでもベジタリアンでもないけど、エスニック料理が好きなので在宅勤務の日は毎日これらを食べています。

完全にハマりました。

ぜひみなさんもお試しあれ。

 

以下、素人料理の様子をお見せします。

1、たまねぎ、きのこ(別売り)を切って炒める。

 

2、大豆の肉(商品)を投入。

 

3、キーマカレーのもと(商品)を投入し混ぜる。

 

4、ごはんにぶっかけてできあがり。

 

一袋に2人前入っているので、昼に作っておけば夜にも食べれますね。(一人で食べる場合)

ご飯と合わせると昼と夜で約700~800 kcalです。

退屈しない人生のために

今は減量後の筋トレについて考え中です。

ジムを休会中なので自宅でできる筋トレグッズでも用意しようかな。

自己啓発カテゴリの最新記事