【応急処置】家庭用冷凍庫(SHARP FJ-HS9X-W)の霜取りを非公式な方法で実施【使用1年目】

【応急処置】家庭用冷凍庫(SHARP FJ-HS9X-W)の霜取りを非公式な方法で実施【使用1年目】

こんばんは、家庭用冷凍庫のお世話になっておりますKeiCampbellです。

去年、冷凍食品の備蓄量を増やすため、SHARPの冷凍庫を買ったんです。

使い始めて1年ほど経ちましたが、本当に便利で家宝にしたいくらいです。

しかし、たまには霜取りをしないと物を取り出しにくくなったり、冷凍効率が下がってしまうので、サクッと非公式な方法で霜取りしてみました。

公式の霜取り方法

冷凍庫の説明書には霜取りの方法がちゃんと書かれています。

以下、SHARP 公式サイト からの引用です。

基本的には中身をすべて取り出し、電源を切り、勝手に霜が融けるのを待ちます。(下2段の棚で融けた水をキャッチする)

 

その間、冷凍食品は他の冷凍庫に入れるか、全部食べるか、ダメにするか、ということになりますが、我が家の場合すべて困難です。

 

そこで、冷凍庫の電源をONの状態で、1段ずつ応急処置的な霜取りをしてみることにしました。

これは非公式なやり方なので推奨しませんが、霜のせいでものが出し入れしにくい状況なら物理的に霜を排除するしかない。

スポンサーリンク

非公式な霜取りを実行

非公式な霜取りでは、冷凍食品が傷むのを防ぐため短時間で終わらせる必要があります。

全段処理する時間はないので1段のみ霜取りします。

今回は上から2段目を済ませます。

全体像を把握

まずは、特に見逃しておけない霜を見つけます。

どうやら一般的に入口に近い所に霜が付きやすいので、そこが物の出し入れに影響しやすいです。

防御力の低そうな部位を見つける

全体的にびっしり霜が付着しています。

がむしゃらにガリガリ削っても効果は小さいので、一番脆そうな部分を見つけます。

右端の部分にわずかなすき間を発見(定規の先)

ここを攻撃すれば、敵の要塞は足元から崩れさるはず。

てこの原理ではがす

ガシガシ突っついたりすると、冷凍庫が壊れる恐れがあるので、すき間に定規をねじ込み「てこの原理」で霜をはがします。

すると、かなりの大ダメージを与えることができ、ぼろっと霜が剥がれ落ちます。(9999のダメージ)

 

そこから将棋倒しのように敵の装甲が崩壊していきます。

もう、これだけでも物の出し入れはスムーズに行えます。

冷却棚の霜を薄くする

残りは冷却棚の天井面に付いた霜ですが、これは細い管にまとわりついているので、すべてを撤去するには電源OFFが必要です。

なので、ここでは全体的に霜を薄くするように削っていきます。

マイナスドライバーとかで攻撃すると、冷凍庫を壊すことになるかもしれません。(冷却液が漏れてくる)

このくらいで十分でしょう。

 

撤去した氷は意外と少ないかな。

装備とタイム

私の装備はアルミ製の30cm定規のみです。

時間は9分くらい。

退屈しない人生のために

さて、もしかすると家庭用冷凍庫の存在を知らなかった人もいるかもしれませんが、意外と安く市販の冷凍庫をゲットできるんです。

と偉そうに言ってますが、去年母親に「冷凍庫は必ず必要になる。」と予言者みたいに言われたので買わされた次第です。(結果的に買って良かった!)

私が買ったときは23,000円だったので少し高くなっていそうですが、これはAmazonでの中古品の価格。

楽天で調べると新品で26,000円程度ですね。

趣味の日記カテゴリの最新記事