いつもと違う行動で未来の日常を改変させる。

いつもと違う行動で未来の日常を改変させる。

こんばんは、身体とエアコンがぶっ壊れたKeiCampbellです。

夏休み明け早々、背中・肩・首に加えエアコンの室外機が悲鳴をあげて昇天しました。

それなのに仕事はいつも以上に重く、身近な後輩は公務員に転職。

私のメンタルはまだまだ昇天せずにいますが、思い通りにいかないことが増えると良い気持ちはしない。

そんなときは普段と違うことをして気分をリフレッシュするのが一番。

日常にスパイスをぶっかけよう

ここで言うスパイスは、日常の中で簡単にできる普段と違う行動のこと。

そういう行動をすると新鮮な気持ちになるので、心身疲弊したときには良いリフレッシュになりますね。

 

最近は身体が不調なのにエアコン破損で在宅勤務が(暑くて)できず、仕方なく出社しています。

仕事が無くならなくて良かったのかもしれないけど、一方でプライベートで好きなことが中々できていないのは若干悔しい。

 

なので平日の帰宅後や土日はサビ残は辞めて、息抜きに全力集中することにしました。

いつもと違うクリームチーズを購入

会社帰りによく行くカルディと成城石井ですが、それぞれ別の「クリームチーズ」を売ってるんです。

毎朝トーストにカルディのクリームチーズを塗っているので、今回は成城石井のものも使ってみることに。

 

左がカルディ、右が成城石井のクリームチーズ。

果たして味や食感に差があるのでしょうか。

さっそく比較実験です。

塗った感触では、右の成城石井のほうが柔らかい。

 

味は、びっくりするくらいほとんど同じでした。

カロリーやタンパク質量などの成分もほとんど同じ。

原産国もアメリカ。

 

さすがに同じ種類のチーズでは差が分かりにくいですね。

コスパも同じ(400円弱で220gくらい)なので、どっちでもいいな。

日常のスパイスにならないなぁ。笑

普段行かないカフェで勉強

エアコンの壊れた家では英語の勉強が進みません。

なので、あまり行ったことがない近所のカフェでお勉強してみることに。

 

結果、予想以上にはかどります。

自分の部屋と違って誘惑が無いからですね。

塾で自習したがる生徒の気持ちが分かります。

でも異常に美味いソフトクリームが売られているので、長居すると2個目を食べてしまう。。

米国ETF「VYM」に投資

7月くらいに国から給付金10万円をもらったので、普段買わない海外ETF(優良株式セット)を9万円分くらい投資したんです。

 

1か月ちょっと放置してみた結果、評価額は2.2%アップしていました。

決済すれば約2000円の利益

 

ちなみに他の資産運用の結果はかなり良好。全体で13.6%の含み益。

今年3月にコロナショックで全資産で含み損を抱えていたのですが、ビビらずに資金を投入し6月上旬に利益確定。

今は次の暴落に備えて様子見ですが、ウイルスは早く落ち着いてほしいものです。

昔の生徒に3年ぶりのコンタクト

会社帰りに成城石井で昔の生徒を発見。したつもりでしたが別人でした。

それで3年ぶりくらいに連絡してみました。

ほぼ会社の同僚としか顔を合わせない毎日なので、昔の知り合いでも新鮮に感じます。

寿司屋に行くことになったので、どんな成長を遂げているのか楽しみです。

同時に自分も成長しなくては、と思わされるので良いスパイスになります。

スポンサーリンク

大型バイクを隔週でレンタルする友人

ここで友達のブログを紹介。

 

よく一緒にバイクで散歩する友達が、大型二輪の免許をとったんです。

次に乗る大型バイクを見定めるために、ほぼ隔週で試乗しまくっています。

 

友達は私と同様技術者ですが、私のブログにはない「理系っぽさ」を前面に押し出したブログを運営しています。

技術的なこと、バイク、オーディオに興味がある人は、下の画像からどうぞ!

(画像のデザインは勝手に作りました)

普段乗らないバイクに乗るのは刺激的だけど、同じバイクに10年乗ってる私には他のバイクで走るのは怖すぎてできません。

死亡保険かけてからだなぁ。笑

退屈しない人生のために

普段人物画ばかり描いているけど、たまには風景画を描いてみようかな。

そしてInstagramに投稿です。

 

唐突にInstagramを充実させたいと思ってきたので、まずは発信できるような作品を作らないと。

実はこういう思い付きで日常に些細な変化を加えていくと、数年後には全く違った生活を送っていることってあるんですよね。

彼女が外国人になったりとか。笑

 

ちなみにYouTubeは動画全然投稿してないけど、チャンネル登録者が増加中。

申し訳ないので授業動画も作らないと。(新しいエアコンが設置されたら)

この取り組みも、将来を大きく改変してくれるかもしれない。

副業塾講師カテゴリの最新記事