KeiCampbell

1/34ページ

怒りをバネにするときに注意するべきこと。

こんばんは、あまり怒らないKeiCampbellです。 自分をバカにしたやつを見返したいという感情は、大人になる前に経験すべきだと思っている。 もちろん社会人になっても怒りをバネにして結果を出すこともできるが、10代のほうが人生に与える影響度は大きいと思う。 いずれにせよ、早い方がいい。

人生は研究と創作でできている。

こんばんは、昨日は1か月半ぶりに出社したKeiCampbellです。 まだまだ在宅勤務が原則で出社を制限されていますが、重要な調査のため久々に会う上司と後輩3人で自社工場へ。 道中、3人で交わした会話が後々ためになりそうな内容となったので、私の解釈と一緒にメモしておこう。 テーマは「社会人の余剰時間」。

君が着ている服と靴と、バイクが欲しい。【前編】

こんばんは、バイクに乗り始めて13年のKeiCampbellです。 最近バイク乗りの友達がTwitterを始めてから、ふと自分のバイク愛について考えることが多くなった。 もちろん私も毎日乗るほどバイクが好きだ。 でもTwitter上で見かけるバイク好きは、もはや「バイク=自分専用のガンダム」なくらいバイク愛で溢れている。 私も初心に返り、愛を確認しよう。

父と母を介護することになったら割と人生が終わる。そうなる前に。

こんばんは、母親と二人暮らしのKeiCampbellです。 今住んでいる家は5年ほど前に購入した中古マンションで、2つ目の実家となりました。 弟は東京でひとり暮らし、父親はどこかの倉庫みたいな臭い部屋で暮らしています。 少なくとも母親の非常事態は私が対応することになりますが、そうならないためにも今から手を打っておきます。(非常事態を回避するという意味で)

予定を目標にするのではなく、目標を予定にする。【仕事術】

こんばんは、今日の予定は動画作成8本とバイクでお散歩のKeiCampbellです。 会社員の人はそろそろ上司と面談の時期かもしれません。 今年一年の目標を立て、それを上期下期の具体的業務に落とし込んでいく。 私もそうでしたが、この目標を「今後の予定」レベルに設定してしまっている人は少なくない。 それでは上司は部下を評価することができません。

耳にも中毒反応があるのかと思うほど、好きな声がある。【Amazon Audible(オーディブル)無料体験】

こんばんは、女性の声優より男性の声優に惹かれるKeiCampbellです。 結婚するなら女性がいいですが、夜寝るときに聞きたくなるのは「大塚芳忠」「大塚明夫」「磯部勉」といった映画俳優の吹き替えボイスです。笑 一部の男性と一人暮らしの20代後半~30代のキャリアウーマンなら、この気持ちを理解してくれることでしょう。 今回はそんな紳士淑女の方々に、上質な眠りをもたらすボイスマジックを紹介します。

【教員になった元生徒 第2話】先生、次はいつ会えますか?

こんばんは、学生時代に塾講師のアルバイトをしていたKeiCampbellです。 高校の3年間担当生徒だった知美ちゃんは、最後の塾の帰りに純粋無垢な言葉を残していった。 しばらく嫌われていたのは確かで、予想外のさらに外の告白に私はうまい返しが見つからないほど動揺していた。 次に話すのはきっと、彼女が大学に合格したときだ。自分なりの答えを用意しておかないと。

副業収入が激減。YouTubeのチャンネル登録者を増やすためにTwitterを運用してみる。

こんばんは、新型コロナの影響で対面授業を休止しているKeiCampbellです。 副業で運営している塾ですが、クラスター化を防ぐため教室を閉鎖しています。 LINEで勉強の質問は受けていますが、授業料はしばらく受け取りません。 このまま副業収入がほぼ0なのは寂しいので、ネットを駆使してYoutubeの授業Chに人を集めたいところ。 あまり好きじゃないけどTwitterを真面目に運用してみることに。

【Photoscape】ブログ用アイキャッチ画像の効率的なアスペクト比の揃え方とロゴの挿入方法

こんばんは、ブログに載ってる写真はすべて自作のKeiCampbellです。 おしゃれな写真がフリー素材としてネット上に置いてありますが、私はブログで使う写真を自分で撮影しています。 しかも(無駄に)ロゴを入れたり、アスペクト比やサイズを揃えているので、画像編集に費やす時間が他のブロガーよりやや多いかも。 しかし「Photoscape」があれば単純作業の部分は一括で片付けられます。

自宅でできる子供を宇宙好きに育てる方法【理系をつくる子育て】

こんばんは、子供に宇宙物理学を専攻させた母親の息子、KeiCampbellです。 私が宇宙に興味を持ったのは幼稚園にあがる前で、当時の家庭環境が大いに影響していました。 今回は、そのときの記憶と母親からの昔話をもとに、私が宇宙を好きになり、大学で宇宙物理学を専攻するにいたった理由を紹介します。 外出自粛なご時世なので、家でできることに焦点をあてています。

1 34