CATEGORY ベトナム人彼女

2017年9月からベトナム人女性大生と遠距離恋愛をしています。 約2か月に1度、ハノイに住む彼女に会いに行きます。 ベトナム人彼女ができてからの出来事や感じたことを赤裸々に語っています。 私と同じように国際恋愛している方、してみたい方の参考になれば嬉しいです!

【ベトカノ日記】自分より彼女へ投資すべきか。

こんばんは、奨学金返済中のKeiCampbellです。 学生時代に学費の9割を奨学金で、残りの1割をバイトで賄いました。 そこまでお金をかけて修士課程(前期)まで勉強したが、そのリターンが得られているかは微妙なところです。 そんな微妙な私よりも、有望な若者は日本にもベトナムにもたくさんいます。笑 ベトナム人彼女もそのうちの一人だと思っています。

【ベトカノ日記】女性の絵を彼女に見せると。

こんばんは、お絵描き好きなKeiCampbellです。 小学生の時はカービィを、中学生の時はワンピースを、高校生の時はガンダムを描いてきました。 大学生以降は人物画を描くようになり、今も趣味の一つとして確立しています。 主に映画俳優(女優)、ファッション雑誌のモデル、塾の生徒が気に入りそうなキャラクターをよく描きます。 しかし彼女にはあまり見せれません。

【ベトカノ日記】遠距離恋愛での女性の日。

こんばんは、祝日に疎いKeiCampbellです。 みどりの日、敬老の日、勤労感謝の日などなど、日本にはたくさんの国民の休日があります。 とてもありがたいのだけれど、私は天皇誕生日(12/23)しか覚えていません。。それも令和から無くなるのか。 加えてベトナムの祝日についても把握していないと彼女が怒ります。

【ベトカノ日記】台風のことで頭がいっぱいな彼女。

こんばんは、外の様子が気になるKeiCampbellです。 台風が来ると駐車してるバイクが倒れないかや、窓ガラスが割れないかとても心配になります。 幸いにも標高の高い土地に住んでいるので、浸水面では最強の回避力です。 あとは停電と断水さえ来なければノーダメージなのですが、私より台風のことで心配していたのは彼女でした。

【ベトカノ日記】メールが丁寧すぎる彼女。

こんばんは、メールが雑なKeicampbellです。 文章全般が書くのが苦手で、特に会社でのメールが面倒くさくて仕方がない。 「お世話になっております、〇〇です。」「お手数をおかけしますが、、」などなど、メール本文に伝えたいこと以外の内容が増えていく。 そんなメール音痴な私に、彼女から大学の先生に送るメールの添削の依頼が。

【ベトカノ日記】質問攻めにあう彼女。

こんばんは、海外で声をかけられやすいKeiCampbellです。 海外にいくと欧州はもちろん、同じアジアであるベトナムでも意外と日本人の顔は目立つようです。 欧州では観光客に、ベトナムでは現地人に話しかけられます。 特に二人でいるときは彼女が質問攻めにあいます。 すべて私の年齢や彼女との関係に関するものばかりで、日本人の親戚並みの感覚に近い。

【ベトカノ日記】明日はベトナムへ。移住が脳裏をよぎる。

こんばんは、ベトナムに8回訪問したKeiCampbellです。 そして明日は9回目のベトナム。 有給を1日消化し3連休と合体し、ベトナム人彼女と4日間過ごす。 実は5か月ぶりくらいなので、今まで一番遠距離恋愛の期間が長かった。 2年付き合ってもドキドキする 大抵、日本人の彼女と2年も付き合ったら、倦怠期が何度か経験すると思う。 私は日本人彼女とは1年半が最長なので、1度目の倦怠期で物語が終わった。 […]

【ベトカノ日記】連絡が途絶えた誕生日

こんばんは、先日34歳になってしまったKeiCampbellです。 最近は、誕生日が来ても時だけが過ぎ去っていくので、特に嬉しくも悲しくもない。(友達が少ないので) 33歳で何かを成し遂げたわけでもないが、ベトナム人彼女と遠距離恋愛を継続していることは唯一誇れることかもしれない。 しかし、とあるアホな理由により誕生日に彼女からのメッセージは途絶えてしまった。

1 4