CATEGORY 趣味の日記

誰だってそうですが、美味しいものと楽しいものが大好きです!仕事やオフのときに外出したら美味しい&楽しいものを探します。そんな情報を発信しています。 私は多趣味です。ピアノ、お菓子作り、お絵かき、オーディオ、工作、スケート、水泳などです。大きく分けると中学・高校の実技4教科に分類できます。

  • 2020.02.18

高校時代の懐かしい遊びが会社の昼休みに復活

こんばんは、麻雀よりトランプ派なKeiCampbellです。 私が高校生のころは折り畳み式のガラケーが主流で、今のようにケータイでゲームはほとんどしない。 代わりに麻雀(牌と台)やトランプを持ってきて、アナログな遊びで昼休みは盛り上がった。 特にポーカー、セブンブリッジは一日中やっていても飽きないし、麻雀より場所を取らないので好き。 大富豪はちょっと飽きやすいよね。

  • 2020.02.16

だって、すばらしい天気になりそうだもの。

こんばんは、標高が高めな家に住んでいるKeiCampbellです。 小さなお山の頂上に住んでいるので、ベランダからの景色が絶景なんです。 ベランダに出るだけで外出した気分になってしまうので、休日は家にいることが多いのです。 ただ、良い天気に家に引きこもるのは勿体ないので、お散歩したいのですが、なぜか体が動かない。 動け!なぜ動かん!

消滅したと思っていた社内バレンタイン

こんばんは、社内バレンタイン賛成派のKeiCampbellです。 2月14日が平日だと憂鬱になる人もいますが、何かトラウマでもあるのでしょうか?笑 もちろん、強制バレンタインはめんどくさいけど、飲み会行くより断然楽しいイベントだと思います。 ただ、ホワイトデーのお返しを考えるのが面倒だという人にとっては地獄のようなイベントかもしれないですね。

【カルディ】カカオ分70%超えチョコレート比較!一番おいしいチョコを決める!

こんばんは、カカオ中毒のKeiCampbellです。 ここ数年はカカオ分の高いチョコレートがたくさん登場してきました。 よく見かけるのは、明治の「チョコレート効果」と森永の「カレ・ド・ショコラ」でしょうか。 どちらもカカオ分70%超えなんですが、味はかなり差があります。 最近はカルディにも70%超えの輸入チョコがどんどん登場してきたので、一番美味しいものがどれかを決めたくなってきました。

N.Y.C SAND期間限定品をゲット!コロナウイルスの恐怖を乗り越えて。

こんばんは、風邪を引いたKeiCampbellです。 タイミング悪く風邪を引いた日に東京本社へ出勤。朝4時起きです。 帰りは新型コロナウイルスの恐怖にビビりつつ、東京駅にあるN.Y.C SANDというお菓子を買いに行きました。 もちろんマスクをして行ったんですが、電車内やデパート内でマスクしていない人が多すぎます。 みんなニュース見てるのかな?それとも私がビビりすぎ?

鑑賞後、写真を撮りに出かけたくなる「永遠のソール・ライター展」【渋谷】

こんばんは、財布を忘れて上京したKeiCampbellです。 普段は神奈川在住&勤務なのですが、昨日金曜日は東京本社へ出社。 帰りは念願の「ソールライター展」へ直行です。 が、財布を忘れてしまったので後輩の女の子に2000円借りることに。 後輩に感謝しつつ、ソールライターの世界観にどっぷり浸かってきました。 鑑賞後は無性に写真を撮りたくなります。

黒歴史を発掘。mixiの日記を読み返してみる。&ソール・ライターの写真が痺れる!

こんばんは、学生時代はmixiに日記を書いていたKeiCampbellです。 mixiが全盛期だった2000年代、ほとんどの大学生がそこで日記やポエムを書いていた。 私も会社員になりたての頃までmixiを使っていて、当時の黒歴史が静かに目覚めの時を待っている。 今回は久々にmixiを開いたので、黒歴史の1ページをここに曝そうと思う。 ちなみに黒歴史という単語はガンダムが由来。

30代で見直すZガンダム。一人「刻の涙を見る」会を開催。

こんばんは、ガンダムオタクのKeiCampbellです。 世界には2種類の男がいて、ガンダムの世界に浸る者と、そうでない者です。 私は小学4年生のころにハマり始めましたが、その熱は冷めることを知らない。 最近は20年ぶりにZガンダムを見直していますが、30代になってからだと感じ方が違います。 Zは間違いなく傑作。当時はW派だったのに。

うつ病直前の先輩を救うオシャレバー「Salvatore Cuomo & Bar」に潜入【小田急・町田】

こんばんは、カレーはライスよりナン派のKeiCampbellです。 3連休の最終日、突然会社の先輩から連絡があり、ランチをご一緒にすることに。 以前同じブラック部署にいた先輩で、まあまあ鬱症状が出ています。 私は上手にその部署を脱出できましたが、先輩は逃げ遅れました。 とても良い人物なので救出してあげたい。

うつ病直前の先輩を救う本格的でアットホームなタイ料理屋「マイペンライ」に潜入【小田急・町田】

こんばんは、タイ料理が大好きなKeiCampbellです。 昨日は若干うつ病になりかけな会社の先輩を連れて、町田のタイ料理屋へ。 先輩もタイ料理が好きなので、かなり喜んでくれました。 久々に良い華金を過ごせたなぁ。

1 9