仕事観

1/2ページ

半沢直樹と大和田暁から学ぶ「上司の右腕論」

こんばんは、今作から見始めたKeiCampbellです。 最近高視聴率をたたき出してる半沢ドラマですが、銀行の仕事に興味が無かったので2013年の前作は見たことがありませんでした。 前知識は「どうやら大和田が土下座したらしい」のみですが、意外と楽しめています。 特に敵?同士だった半沢と大和田が協力しそうな雰囲気になってるのは、個人的に大好物なシチュエーションDeath!

30代になると働き方が突然変わる。どんな能力が求められる?

こんばんは、現在上司に恵まれているKeiCampbellです。 幸運にも私の上司は部下の能力アップのことを考えてくれています。 あとは自分のやる気と同僚の助けがあれば、仕事で成長を実感することができる。 でも何ができれば「成長した」と言えるのか、私も最初はよくわかりませんでした。 受験のように点数などで見える化しないので分かりにくいんですよね。

30代になると働き方が突然変わる。どんな準備が必要?

こんばんは、平社員のKeiCampbellです。 30代になると管理職を務める人がちらほら出てきます。 出世のスピードは会社、部署、本人の能力などなどに寄りますし、全員が出世できるわけでもない。 しかし、自分が出世する気が無くても、周囲からは30代としての働き方を要求されるので、20代の気持ちで働き続けるのはおすすめできません。

満員電車に乗るくらいなら、自己負担でホテルに泊まる。【新型コロナで都内ホテルが格安】

こんばんは、片道2時間の通勤でくたばりそうなKeiCampbellです。 毎日じゃないんだけど、1週間連続すると疲労感が半端ない。 コロナの感染リスクも上がってしまう。 毎日2時間かけて通勤・通学している人、忍耐力がすごいですね。 私は通勤で我慢したくないので自費でホテルに泊まるという選択をしましたが、大正解でした。 今、都内のホテルがとても割安なのでおすすめです。

3週間のTwitter運用でYouTubeのチャンネル登録者数はどのくらい増えた?

こんばんは、対面授業再開を検討中のKeiCampbellです。 神奈川県では全業種で休業要請が解除されましたが、完全にはコロナ前の状態に戻らないでしょうね。 席の間隔を空けたり消毒を徹底したりと、セカンドインパクト(第2波)を避けつつやりくりしないと。 会社でも引き続き在宅勤務だし、オンラインでの働き方改革は始まったばかり。

人生は研究と創作でできている。

こんばんは、昨日は1か月半ぶりに出社したKeiCampbellです。 まだまだ在宅勤務が原則で出社を制限されていますが、重要な調査のため久々に会う上司と後輩3人で自社工場へ。 道中、3人で交わした会話が後々ためになりそうな内容となったので、私の解釈と一緒にメモしておこう。 テーマは「社会人の余剰時間」。

父と母を介護することになったら割と人生が終わる。そうなる前に。

こんばんは、母親と二人暮らしのKeiCampbellです。 今住んでいる家は5年ほど前に購入した中古マンションで、2つ目の実家となりました。 弟は東京でひとり暮らし、父親はどこかの倉庫みたいな臭い部屋で暮らしています。 少なくとも母親の非常事態は私が対応することになりますが、そうならないためにも今から手を打っておきます。(非常事態を回避するという意味で)

予定を目標にするのではなく、目標を予定にする。【仕事術】

こんばんは、今日の予定は動画作成8本とバイクでお散歩のKeiCampbellです。 会社員の人はそろそろ上司と面談の時期かもしれません。 今年一年の目標を立て、それを上期下期の具体的業務に落とし込んでいく。 私もそうでしたが、この目標を「今後の予定」レベルに設定してしまっている人は少なくない。 それでは上司は部下を評価することができません。

耳にも中毒反応があるのかと思うほど、好きな声がある。【Amazon Audible(オーディブル)無料体験】

こんばんは、女性の声優より男性の声優に惹かれるKeiCampbellです。 結婚するなら女性がいいですが、夜寝るときに聞きたくなるのは「大塚芳忠」「大塚明夫」「磯部勉」といった映画俳優の吹き替えボイスです。笑 一部の男性と一人暮らしの20代後半~30代のキャリアウーマンなら、この気持ちを理解してくれることでしょう。 今回はそんな紳士淑女の方々に、上質な眠りをもたらすボイスマジックを紹介します。

在宅勤務でもコミュニケーションは密に!【新型コロナウイルス】

こんばんは、知らない番号からの電話は絶対に出ないKeiCampbellです。 そもそも電話がきても音もバイブも鳴らないので、着信に気付くことがありません。 しかし今日は在宅勤務を終えた直後、スマホを見ていたら知らない番号から着信が。 もちろん無視しましたが、1分後にもう一度着信。 もし友達ならLINEで連絡してくるはずなので、間違いなく敵だ。