愛の不時着

韓国ドラマ「愛の不時着 第7話」感想&あらすじ:何が起こるか分からないからときめくのだ。

こんばんは、高3の時に冬ソナにハマってたKeiCampbellです。 第7話ではついにセリが脱北のため空港へ向かうが、敵から攻撃を受ける。 そこでジョンヒョクが現れて、銃弾からセリを庇い撃たれてしまう。 ジョンヒョクの入院する病院を舞台に物語は加速する。 というわけで、第7話の感想を慈愛と嫉妬の中間の気持ちで綴ってみます。

韓国ドラマ「愛の不時着 第6話」感想&あらすじ:朝鮮のトム・クルーズか!

こんばんは、高3の時に冬ソナにハマってたKeiCampbellです。 第6話ではセリとジョンヒョクが平壌へ。セリの脱北作戦が迫る中、ジョンヒョクは自分の本当の気持ちに正直になれないでいる。 そんな心の叫びが、ちょっと余計な一言となって口から出てしまう。 黙ってればいいのにとは思うけど、そこも彼のいい所。 というわけで、第6話の感想を信頼と嫉妬の中間の気持ちで綴ってみます。

韓国ドラマ「愛の不時着 第5話」感想&あらすじ:怒りのボーダーライン

こんばんは、高3の時に冬ソナにハマってたKeiCampbellです。 2日に1話のペースで「愛の不時着」を観ていますが、私は常にソン・イェジン目当てです。 第4話ではセリが北朝鮮の生活に馴染みつつ、アゲマンな一面を垣間見ることができた。 平和なエピソードであったが、これは嵐の前の静けさか。 今回はセリの怖さを思い知る。 というわけで、第5話の感想を畏怖と嫉妬の中間の気持ちで綴ってみます。

韓国ドラマ「愛の不時着 第4話」感想&あらすじ:平和な回。嵐の前の静けさか。

こんばんは、高3の時に冬ソナにハマってたKeiCampbellです。 2日に1話のペースで「愛の不時着」を観ていますが、私は常にソン・イェジン目当てです。 第3話では妻としてのセリを堪能できましたが、今回はキャリアウーマンとしての活躍が目立ちます。アゲマンです。 というわけで、第4話の感想を尊敬と嫉妬の中間の気持ちで綴ってみます。

韓国ドラマ「愛の不時着 第3話」感想&あらすじ:セリ、人を見る目がある。さすが経営者。

こんばんは、高3の時に冬ソナにハマってたKeiCampbellです。 2日に1話のペースで「愛の不時着」を観ていますが、私は常にソン・イェジン目当てです。 第2話ではジョンヒョクにがっかりしましたが、今回は笑えて、温かくて、そして刻一刻と迫る終わりを意識した回でした。 というわけで、第3話の感想を乱心と嫉妬の中間の気持ちで綴ってみます。

韓国ドラマ「愛の不時着 第2話」感想&あらすじ:リ・ジョンヒョク、お前。(怒)

こんばんは、高3の時に冬ソナにハマってたKeiCampbellです。 先週から「愛の不時着」を観始めました。ソン・イェジン目当て。 良い話という噂をネット上でチラ見しましたが、私は今怒っています。 リ・ジョンヒョク中隊長に。 というわけで、第2話の感想を怒りと嫉妬の中間の気持ちで綴ってみます。

韓国ドラマ「愛の不時着 第1話」感想&あらすじ:どうして韓国人俳優の顔はこんなにも整っているのか。

こんばんは、高3の時に冬ソナにハマってたKeiCampbellです。 ここ1週間だけで3回ほど「愛の不時着」という単語を耳にしました。 韓国ドラマはほとんど観ないのですが、誰とも会ってない私ですら耳にするということは確実に面白いのでしょう。 仕方ありません、観ましょう。大好きなソン・イェジンが主人公だし。 というわけで、第1話の感想を愛情と嫉妬の中間の気持ちで綴ってみます。