美術

鑑賞後、写真を撮りに出かけたくなる「永遠のソール・ライター展」【渋谷】

こんばんは、財布を忘れて上京したKeiCampbellです。 普段は神奈川在住&勤務なのですが、昨日金曜日は東京本社へ出社。 帰りは念願の「ソールライター展」へ直行です。 が、財布を忘れてしまったので後輩の女の子に2000円借りることに。 後輩に感謝しつつ、ソールライターの世界観にどっぷり浸かってきました。 鑑賞後は無性に写真を撮りたくなります。

黒歴史を発掘。mixiの日記を読み返してみる。&ソール・ライターの写真が痺れる!

こんばんは、学生時代はmixiに日記を書いていたKeiCampbellです。 mixiが全盛期だった2000年代、ほとんどの大学生がそこで日記やポエムを書いていた。 私も会社員になりたての頃までmixiを使っていて、当時の黒歴史が静かに目覚めの時を待っている。 今回は久々にmixiを開いたので、黒歴史の1ページをここに曝そうと思う。 ちなみに黒歴史という単語はガンダムが由来。

30代で見直すZガンダム。一人「刻の涙を見る」会を開催。

こんばんは、ガンダムオタクのKeiCampbellです。 世界には2種類の男がいて、ガンダムの世界に浸る者と、そうでない者です。 私は小学4年生のころにハマり始めましたが、その熱は冷めることを知らない。 最近は20年ぶりにZガンダムを見直していますが、30代になってからだと感じ方が違います。 Zは間違いなく傑作。当時はW派だったのに。

匿名でやってるSNSが塾の生徒にバレました。

こんばんは、ネットでは匿名のKeiCampbellです。 Twitter、youtube、Instagram、そしてこのブログではネット用の名前を使って活動しています。 それでもバレてしまうんですよね。 ネット上で誹謗中傷活動をしているわけではないのでバレてもいいんですが、かなり恥ずかしい。 ブログ読まれたかもしれないなぁ。

老後は何を楽しみに生きていく?老人になった気分で日曜を満喫!【人生100年計画】

こんばんは、たぶん40年後に年金がもらえるKeiCampbellです。 いや、50年後かもしれません。 これから人生100年時代と言われていますが、みなさん何歳まで働き、老後は何を楽しみに生きていきますか? 最近は年金や高齢者のニュースが増えてきたので、自分ならどんな老後生活を送るのかを少し考えてみました。 そして実際に一日だけ老後生活をやってみました。笑

「写真の起源 英国」展の感想:新技術を学び続ける姿勢が大事だ!

こんばんは、写真撮影が好きなKeiCampbellです。 自分が写るのはそれほどではないけど、風景などの撮影は、まるで自分が綺麗な景色を作り出しているかのような気分になれるので好きです。笑 そんな写真撮影ですが、現代では誰でも一瞬で写真が撮れますが、昔は職人レベルの技術が必要でした。

御徒町の九州塩ラーメンを堪能&シド・ミード展がアツい!

こんばんは、ターンエーガンダムが好きなKeiCampbellです。 今日はシド・ミードというデザイナーの展示会に行ってきました。 人類の50年先を行く未来的なデザインが特徴で、私は最近になって彼の2,30年前のデザインを受け入れられるようになりました。やっとです。 帰りはもちろん九州ラーメンを探索しました!

「継続は力なり」新年の抱負に負けない私の習慣の作り方

こんばんは、新年より年末の方がやる気に満ちてるKeiCampbellです。 新年に目標を立てる人が大多数だと思いますが、それを成し遂げる人の少ないこと少ないこと。 私は今まで新年に目標を立てたことがあまりないのですが、今年はいくつか挑戦したいことがあります。

デッサン・色塗りの練習におすすめ!ファッション雑誌は素材の宝庫!

こんばんは、人物画を描くのが好きなKeiCampbellです。 自己満足レベルの趣味ですけど、中学生の頃からよく絵を描いていました。 アニメや漫画のキャラクターから始まり、大学、社会人になってからはリアルな人物画へとレベルアップ?してきたつもりです。 今回は、割とリアル寄りの人物画を描くときに私がよく使ってる素材集「雑誌」を紹介します!

Corel Painter Essentials 4で線画レイヤーを作る方法など(今更感)

こんばんは、線画はアナログ派(鉛筆)のKeiCampbellです。 デジタルイラストを描き始めてから4年ほど経ちました。未だにフリーソフトのCorel Painter Essentials 4(以下、CPE4)で頑張っています。 そろそろ有料の良いソフトに乗り換えようと思うので、今までのアナログな技術を忘れないようにメモっておこうと思います。